Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

ブラジレイロンに初めて出場した16歳のビニシウス・ジュニオール 「私のアイドルはホビーニョ」

レアル・マドリーが確保したと報じられている16歳の新星ビニシウス・ジュニオールがブラジレイロンデビュー
▲ 試合終了後に憧れのホビーニョ(右)に近づきユニフォームの交換を求めたビニシウス・ジュニオール(左)。ホビーニョからは「インタビューの後で交換しよう」と提案された
5月13日にリオ・デ・ジャネイロのマラカナンで行われた開幕戦で、16歳の新星ビニシウス・ジュニオールがブラジレイロンでデビューした。わずか12分間の出場だったが、フラメンゴの右ウイングとして躍動。試合後には単独インタビューを受けるなど、注目度の高さを改めて証明した。

一部報道でレアル・マドリー(スペイン)への移籍が報じられているビニシウス・ジュニオールは、83分にコロンビア代表FWオルランド・ベリーオに代わって出場。ゴールこそ奪えなかったものの、随所に見せ場を作った。試合終了直後には元ブラジル代表FWホビーニョの元へ駆け寄りユニフォームの交換を求めた16歳は、マイクを向けられてインタビューに応じた。

「ゼ・ヒカルド監督を初め、このような機会を与えてくれたすべての関係者に感謝している。5万人以上のフラメンギスタ(フラメンゴのサポーター)の前でブラジレイロンの試合に出場できたことが素直にうれしい。試合後はホビーニョとシャツ交換をしたくて近づいたんだ。ホビーニョは私にとって幼少期からのアイドルだったからね。ピッチに入ったときにはホビーニョはベンチに下がっていたけど、彼のいるアトレチコ・ミネイロとの試合に出場できてとても幸せだ」

ちなみにインタビューではフラメンゴのユニフォームを着たままだったビニシウス・ジュニオールは、インタビューを終えた後で憧れのホビーニョとユニフォームを交換してもらい、とても嬉しそうにしていたという。

フラメンゴにはペルー代表FWパオロ・ゲレーロを初め、エベルトン、フェリッピ・ビゼウ、オルランド・ベリーオ、レアンドロ・ダミアンと前線の選手層は厚いが、ゼ・ヒカルド監督はこの先もビニシウス・ジュニオールに出場機会を与えていく意向を示している。

2017.05.13

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。