Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

ともに首位を追いかける上位勢同士の対戦は終盤にカードが乱れ飛んで引き分け

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第17節 グレーミオ 1-1 サントス
▲ チャンスでシュートを外してピッチに倒れ込むブラジル五輪代表FWルアン
7月29〜31日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第17節。リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われた「グレーミオ×サントス」は、。

ともに首位コリンチャンスを猛追する2位と3位の直接対決となった一戦は、サントスが序盤に攻め込み、相手を防戦に追い込んだ。一方、立ち上がりの劣勢をしのいだグレーミオは時間の経過とともに試合の流れを自分たちの元へ引き寄せていった。

何度も攻め込みながらゴールを奪えないグレーミオに対し、サントスは44分に左からのコーナーキックから最後はデイビッジ・ブラスが頭でゴールに沈めて先制。ところがグレーミオは前半のアディショナルタイムに右からのクロスをペドロ・ホッシャが右足で合わせると、キーパーが弾いたセカンドボールをフェルナンジーニョがヘディングでゴールに押し込んで、すぐに追いついた。

後半もグレーミオは引き続き決定機を作り続けたが、サントスの守護神バンデルレイによるファインセーブ連発などで追加点を奪えず。後半のアディショナルタイムにはブルーノ・エンリーキを押し倒したエジウソンへの一発退場を初めとしてカードが乱れ飛んだが、生まれたのはカードだけでゴールは生まれなかった。

試合後、ブラジル代表MFルーカス・リーマは「我々は内容こそ良かったが、フィニッシュの難しさを痛感した試合にもなった。優勝を目指す意味でもここで勝ち点を得られたのは大きい」と述べている。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第17節 (2017/07/30)
グレーミオ 1-1 サントス
マルセーロ・グローイ GK バンデルレイ
エジウソン
ペドロ・ジェロメウ
ワルテル・カンネマン
ブルーノ・コルテス
DF ビクトル・フェーハス
(ダニエウ・ゲージス)
ルーカス・ベリッシモ
デイビッジ・ブラス
ジェアン・モッタ
マイコン
ハミーロ
ルアン
MF アリソン
(レアンドロ・ドニゼッチ)
ユリ
ルーカス・リーマ
フェルナンジーニョ
エベルトン
(ミチャエル・アロージョ)
(ジャイウソン)
ペドロ・ホッシャ
FW ブルーノ・エンリーキ
ヒカルド・オリベイラ
(チアゴ・ヒベイロ)
ジョナタン・コペーテ
フェルナンジーニョ 45+1 ゴール 44 デイビッジ・ブラス
エジウソン
マイコン
ハミーロ
ペドロ・ジェロメウ
イエロー
カード
ユリ
バンデルレイ
チアゴ・ヒベイロ
ルーカス・リーマ
デイビッジ・ブラス
エジウソン レッド
カード
ヘナット・ガウーショ 監督 レビル・クウピ
主審: ブラウリオ・ダ・シウバ・マシャード
会場: アレーナ・ド・グレーミオ (ポルト・アレグレ)
2017.07.30

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。