Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

カズの古巣コリチーバが敵地で勝利 ホームで敗れたサンパウロは1試合で降格圏内に逆戻り

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第18節 サンパウロ 1-2 コリチーバ
▲ 44分に絶好機でシュートを外したU-23ブラジル代表DFホドリーゴ・カイオは肩を落とす
8月2〜3日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第18節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「サンパウロ×コリチーバ」は、コリチーバが敵地で勝ち点3を獲得した。

サンパウロは18分にペルー代表MFクリスティアン・クエバがクロスバーをかすめるフリーキックを放つと、26分にはマルシーニョのシュートのこぼれ球にクエバが反応したが、キーパーに詰め寄られながら放ったシュートは枠を捕らえられなかった。さらに44分にはマルシーニョのアーリークロスにU-23ブラジル代表DFホドリーゴ・カイオがヘディングシュートを叩きつけたが、ボールはポストの右へ逸れた。

サンパウロが何度も訪れた決定機を生かせずにいると、試合の流れはコリチーバへと傾いていった。後半の開始から10分が経った頃、左サイドへ開いてドリブルを仕掛けたヒウドがペナルティエリアに入ったところでブルーノと交錯して転倒すると、主審は迷わずPKを指示。この判定にクレームをつけたホドリーゴ・カイオはイエローカードをもらい、このPKをチアゴ・カルレートが決めてコリチーバが先制した。

▲ 67分に追加点のゴールを決めたイルマール・フィリグラーナは両手を天にかざして喜びを噛みしめる
ホームで負けられないサンパウロは攻勢を強めたが、次のゴールを決めたのもコリチーバ。67分にヒウドのスルーパスでペナルティエリアに上がったコロンビア人のイルマール・フィリグラーナが、右足のインサイドキックでゴール左隅に流し込んで 2-0 とした。

2点差を追いかけることになったサンパウロは、88分にコーナーキックからデニウソンが右足でゴールに押し込んでようやく1点を返したが、反撃が遅すぎて敗れた。

敗れたサンパウロは再び降格圏に転落した一方、勝ったコリチーバは17位から12位に浮上した。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第18節 (2017/08/03)
サンパウロ 1-2 コリチーバ
ヘナン・ヒベイロ GK ウィウソン
ブルーノ
(マルコス・ギリェルミ)
ロベルト・アルボレーダ
ホドリーゴ・カイオ
エジマール
DF レオ
マルシオ
タリソン・ケウビン
(ホメルシオ)
チアゴ・カルレート
ジュシレイ
(デニウソン)
ペトロス
エルナーニス
(ジョナタン・ゴメス)
MF ジョナス
(ジョアン・パウロ)
アラン・サントス
マテウス・ガウデザーニ
ヤン
(イルマール・フィリグラーナ)
マルシーニョ
ルーカス・プラット
クリスティアン・クエバ
FW ヒウド
アレキサンドロ
デニウソン 88 ゴール 56 チアゴ・カルレート (PK)
67 イルマール・フィリグラーナ
ブルーノ
ロベルト・アルボレーダ
ホドリーゴ・カイオ
ディエゴ・ルガーノ
イエロー
カード
ジョナス
アラン・サントス
マテウス・ガウデザーニ
ヤン
ウィウソン
ドリーバウ・ジュニオール 監督 マルセーロ・オリベイラ
主審: ペリクレス・バッソウス・ペガード・コルチス
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2017.08.03

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。