Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

ジョルジーニョ監督を解任したバイーアが勝利 サンパウロは連敗で降格圏を抜け出せず

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第19節 バイーア 2-1 サンパウロ
▲ 43分にゴールを決めて駆け出す元U-20コロンビア代表FWスティーブン・メンドーサ(中央)
8月5〜6日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第19節。バイーア州の州都サウバドールで行われた「バイーア×サンパウロ」は、バイーアがリードを守りきって勝利を収めた。

元鹿島アントラーズのジョルジーニョ監督を解任し、プレット・カーザグランジ監督代行で試合に臨んだバイーアは、立ち上がりから前がかりに攻撃を展開。対するサンパウロはエルナーニスやクリスティアン・クエバらを起点に反撃すると、32分にはクエバがペナルティエリアでシュートを打ったがゴールの左隅を狙ったものの枠を逸れた。

試合はバイーアが40分に先制。スルーパスでペナルティエリアの左側を上がったホドリゴンがゴール前に折り返したボールを、ヘージスが右足で合わせてゴールに押し込んだ。さらにその3分後にはドリブルでペナルティエリアに入ったヘージスからのパスを、元U-20コロンビア代表FWスティーブン・メンドーサがゴールに沈めてリードを広げた。

サンパウロは、前半のアディショナルタイムにアルゼンチン代表FWルーカス・プラットが相手キーパーにチャージされたことで得たPKをエルナーニスが決めて1点を返した。

後半はサンパウロの攻撃が目立ったが、バイーアは堅い守備で何度もゴールを守りきってスタンドのサポーターを喜ばせた。

負けたほうが降格圏に沈む戦いを制したバイーアは13位に浮上した一方、敗れたサンパウロは降格圏から抜け出すチャンスを逃した格好だ。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第19節 (2017/08/06)
バイーア 2-1 サンパウロ
ジェアン GK ヘナン・ヒベイロ
エドゥアルド
チアゴ
ルーカス・フォンセカ
パブロ・アルメーロ
(ジュニーニョ・カピシャーバ)
DF アラウーナ
エデル・ミリタン
ロベルト・アルボレーダ
エジマール
(ジュニオール・タバーレス)
エジソン
ヘネ・ジュニオール
ゼ・ハファエウ
(アグスティン・アリオーネ)
スティーブン・メンドーサ
ヘージス
(ジュニーニョ)
MF ジュシレイ
(マルコス・ギリェルミ)
ペトロス
エルナーニス
()
ホドリゴン FW マルシーニョ
(ブレーネル)
ルーカス・プラット
クリスティアン・クエバ
ヘージス 40
スティーブン・メンドーサ 43
ゴール 45+3 エルナーニス
エドゥアルド
チアゴ
ヘージス
ジェアン
イエロー
カード
マルシーニョ
クリスティアン・クエバ
プレット・カーザグランジ 監督 ドリーバウ・ジュニオール
主審: ジョアン・バチスタ・ジ・アフーダ
会場: アレーナ・フォンチ・ノーバ (サウバドール)
2017.08.06

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。