CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2017

ファインセーブを連発したサントスの守護神は次戦の相手を警戒 「バルセロナはタフな相手」

コンメボル・リベルタドーレス 2017 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg サントス 1-0 アトレチコ・パラナエンセ
▲ この試合でファインセーブを連発したサントスの守護神バンデルレイ
8月8〜10日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスの決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg。ブラジルのサントスで行われた「サントス×アトレチコ・パラナエンセ」は、終盤に先制したサントスが勝利を収めて準々決勝進出を果たした。

サントスは13分にブルーノ・エンリーキがペナルティエリアの手前から右足でゴールを狙うと、アトレチコ・パラナエンセは24分にパウロ・アンドレがフリーキックに頭で合わせてスタンドのどよめきを誘った。

最低でも2点が必要なアトレチコ・パラナエンセは前半に畳みかけたが、相手の守護神によるファインセーブを前にゴールネットを揺らせない。37分には右サイドをドリブルで崩したジョナタンがゴールエリアに迫って中央に折り返したが、フリーで放ったシジクレイのシュートはルーカス・ベリッシモが胸ではじき返してゴールを守った。

後半も一進一退の攻防は続き、互いに決定機を演出していく。アトレチコ・パラナエンセは73分にボールを左右に振って最後はジョナタンが頭で合わせたが、ボールはニアサイドのゴールポストを直撃して先制とはならず。一方、無失点でしのいだサントスは77分に待望の先制点を奪取。ブラジル代表MFルーカス・リーマがドリブルでカウンターに転じて左サイドへ開いた元ブラジル代表FWヒカルド・オリベイラにボールを渡すと、ヒカルド・オリベイラはトラップせずにキーパーと最終ラインの間へパスを出した。逆サイドから駆け上がったブルーノ・エンリーキは右足で軽く合わせてゴールに流し込み、このゴールがサントスのベスト8をより確実なものにした。

勝ち上がったサントスが準々決勝で戦う相手は、エクアドルのバルセロナSC。この日ファインセーブを連発したサントスの守護神バンデルレイは浮き足立つことなく「バルセロナSCはタフな相手だ」と気を引き締めた。

コンメボル・リベルタドーレス 2017 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg (2017/08/10)
サントス
(ブラジル)
1-0 アトレチコ・パラナエンセ
(ブラジル)
バンデルレイ GK ウェベルトン
ビクトル・フェーハス
ルーカス・ベリッシモ
デイビッジ・ブラス
ゼッカ
DF ジョナタン
パウロ・アンドレ
チアゴ・エレーノ
ファブリッシオ
アリソン
(ダニエウ・ゲージス)
ユリ
(ジェアン・モッタ)
ルーカス・リーマ
MF マテウス・ホゼット
(ブルーノ・ギマリャイス)
ルイス・ゴンサーレス
ニコン
ギリェルミ
シジクレイ
(パブロ)
ブルーノ・エンリーキ
ヒカルド・オリベイラ
ジョナタン・コペーテ
(チアゴ・ヒベイロ)
FW ヒバマール
(エデルソン)
ブルーノ・エンリーキ 77 ゴール
イエロー
カード
ギリェルミ
レビル・クウピ 監督 ファビアーノ・ソアーレス
主審: マウロ・ビリアーノ (アルゼンチン)
会場: エスタジオ・ビラ・ベウミーロ (サントス)
2017.08.10

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。