Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

主力を温存して臨んだリーベルが敵地で快勝 開幕3連勝で宿敵ボカに次ぐ2位に浮上する

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第3節 サン・マルティン 1-3 リーベル・プレート
▲ 25分にゴールを決めたカルロス・アウスキ(左)の肩を組んで祝福するサントス・ボレー(19番)
9月15〜18日に行われたアルゼンチン1部リーグの2017-2018 第3節。サン・ファンで行われた「サン・マルティン×リーベル・プレート」は、リーベルが快勝した。

試合は、敵地に乗り込んだリーベルが早い時間帯に先制。4分、カウンターを仕掛けたマティアス・モージャのドリブルは相手陣内の中央で止められたが、こぼれ球をアリエル・ロハスがダイレクトパスでフリーになっているカルロス・アウスキへ送ると、アウスキはペナルティエリアの右側からシュートを打たず低めのクロスを供給。サントス・ボレーが右足ボレーで合わせて、ゴールネットに突き刺した。

リーベルは相手の反撃をしのいで迎えた25分、ドリブルで中央から右へ移動したエセキエル・パラシオスからのパスをペナルティアークでトラップしたカルロス・アウスキが、右足でゴールに流し込んでリードを広げた。ところが、リーベルはその後も相手の反撃に手を焼き、サン・マルティンは何度も相手ゴールに襲いかかった。すると39分のコーナーキックからアリアン・プチェータのヘディングシュートがポストに当たってゴールライン上でバウンドすると、頭で無人のゴールへ押し込もうとしたマティアス・エスクデーロより先にクリアを試みたカルロス・アウスキが、伸ばした右足のつま先で自陣ゴールに押し込んでしまい、サン・マルティンに得点を与えてしまった。

リーベルの1点リードで折り返した後半、リーベルは早めの選手交代で3点目を狙いにいった。だがボールを支配してより多くのチャンスを作っていたのはサン・マルティンで、多彩な攻撃によりあわや同点の場面を何度も披露した。

それでも相手の追加点を阻止したリーベルは、後半のアディショナルタイムに左サイドをオーバーラップしたマルセーロ・サラチが一人を抜いてペナルティエリアを進むと、中央に折り返してアラン・マルセルのゴールをアシストした。

敗れたサン・マルティンは連敗で17位に後退した一方、3連勝のリーベルは宿敵ボカに次ぐ2位と好発進を決めている。

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第3節 (2017/09/17)
サン・マルティン 1-3 リーベル・プレート
ルイス・アルデンテ GK アウグスト・バタージャ
ゴンサーロ・プロスペリ
マティアス・エスクデーロ
アリアン・プチェータ
マウリシオ・カシエーラ
DF ホルヘ・モレイラ
ゴンサーロ・モンティエル
アレハンデル・バルボーサ
マルセーロ・サラチ
エミリアーノ・アグエロ
(クラウディオ・スピネッリ)
アルバロ・フェルナンデス
ニコラス・マナー
(カルロス・ルケ)
グスターボ・ビジャルエル
(マキシミリアーノ・ロドリゲス)
クラウディオ・モスカ
MF イバン・ロッシ
アリエル・ロハス
エセキエル・パラシオス
マティアス・モージャ
(トマス・アンドラーデ)
ファクンド・バルセロー FW サントス・ボレー
(アラン・マルセル)
カルロス・アウスキ
(サンティアゴ・ベーラ)
(オウンゴール) カルロス・アウスキ 39 ゴール 04 サントス・ボレー
25 カルロス・アウスキ
90+3 アラン・マルセル
マティアス・エスクデーロ
エミリアーノ・アグエロ
イエロー
カード
マルセーロ・サラチ
ネストル・ゴロシート 監督 マルセーロ・ガジャルド
主審: フェルナンド・エチェニーケ
会場: エスタディオ・インヘニエーロ・イラーリオ・サンチェス (サン・ファン)
2017.09.17

★アルゼンチン1部リーグの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。