CONMEBOL Sudamericana コンメボル・スダメリカーナ

スコアレスドローによりラシンが準々決勝へ コリンチャンスは主審らに抗議も覆らず

コンメボル・スダメリカーナ 2017 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg ラシン・クルブ 0-0 コリンチャンス
▲ アウェイゴールを許さずに勝ち上がりが決まり笑顔をみせる元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペス(右)
9月19〜21日に各地で行われたコンメボル・スダメリカーナの決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg 。アルゼンチンのアベジャネーダで行われた「ラシン・クルブ×コリンチャンス」は、スコアレスドローで終了。この結果、2試合合計スコア 1-1 でアウェイゴール・ルールによりラシンの勝ち上がりが決まった。

コリンチャンスは24分に元ブラジル代表MFジャジソンが直接フリーキックで先制点を狙ったが、ゴールには至らず。一方、ラシンは37分に元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペスのパスでビッグチャンスを作ったが、エンリケ・トリベリオのシュートはキーパーに正面でキャッチされた。

後半、コリンチャンスは前半よりも攻勢を強めたが、相手の堅い守備を崩しきれない。すると代わって入ったばかりのホドリギーニョが、ディエゴ・ゴンサーレスの内股をスパイクで蹴ったとして65分にレッドカードを喰らい退場処分に。コリンチャンスのイレブンは判定を不服として抗議したが、この判定は覆らなかった。

78分にディエゴ・ゴンサーレスのシュートでスタンドを沸かせたラシンは、スコアレスのままタイムアップを迎えて準々決勝への進出が決定。対するコリンチャンスは、タイムアップの笛が鳴ると選手らが判定を巡って主審に詰め寄り抗議したことによって、物々しい雰囲気となった。

コンメボル・スダメリカーナ 2017 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg (2017/09/20)
ラシン・クルブ
(アルゼンチン)
0-0 コリンチャンス
(ブラジル)
ガストン・ゴメス GK カッシオ
アウグスト・ソラーリ
(イバン・ピルー)
セルヒオ・ビットル
ミゲル・バルビエーリ
レアンドロ・グリーミ
アレクシス・ソト
DF ファギネル
ファビアン・バルブエーナ
パブロ
マルシエウ
(カジン)
ディエゴ・ゴンサーレス
エヒーディオ・アレバロ・リオス
フェデリコ・サラーチョ
(セーサル・メリ)
MF ガブリエウ
カマーショ
ジャジソン
(ホドリギーニョ)
マルキーニョス・ガブリエウ
アンヘル・ロメーロ
(ジオバンニ・アウグスト)
エンリケ・トリベリオ
リサンドロ・ロペス
FW ジョ
  ゴール  
ミゲル・バルビエーリ
レアンドロ・グリーミ
ディエゴ・ゴンサーレス
イエロー
カード
ジョ
ガブリエウ
マルキーニョス・ガブリエウ
レッド
カード
ホドリギーニョ
ジョ
ディエゴ・コッカ 監督 ファービオ・カリーリ
主審: レオダン・ゴンサーレス (ウルグアイ)
会場: エスタディオ・プレシデンテ・ペロン (アベジャネーダ)
2017.09.20

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。