CONMEBOL Sudamericana コンメボル・スダメリカーナ

“ササ”ことサンティアゴ・サルセードのゴールで先制したリベルターがホームで先勝

コンメボル・スダメリカーナ 2017 準々決勝 1st.Leg リベルター 1-0 ラシン・クルブ
▲ 25分に先制ゴールを決めたサンティアゴ・サルセードを抱擁で祝福するリベルターのイレブン
10月24〜26日に各地で行われたコンメボル・スダメリカーナの準々決勝 1st.Leg 。パラグアイの首都アスンシオンで行われた「リベルター×ラシン・クルブ」は、“ササ”ことサンティアゴ・サルセードのゴールで先制したリベルターが先勝した。

試合は開始1分にロングフィードへの処理を巡ってアントリン・アルカラスとGKロドリーゴ・ムニョスとが噛み合わず、そこを突いたエンリケ・トリベリオが漁夫の利でゴールに押し込もうとした一幕で始まった。

リベルターは20分にヘスス・メディーナのミドルシュートで相手キーパーのファインセーブを誘発すると、25分に先制。センターライン付近からの間接フリーキックに反応したオスカル・カルドーソが、マークについたルーカス・オルバンを背中と腰で押し出しながらペナルティアークからペナルティエリアに到達。左足の太ももでトラップしたボールはカルドーソからサンティアゴ・サルセードの足元に渡り、“ササ”はトラップしてすぐ右足でゴールに流し込んだ。

ラシンは30分に右サイドを崩したが、折り返したボールに合わせたエンリケ・トリベリオのシュートは大きく浮いてしまう。そして34分にはセルヒオ・ビットルがコーナーキックに頭で合わせたが、ボールは枠を捕らえられずファーサイドに流れていった。

後半の早い時間帯はラシンが攻撃的に試合を進めたが、何度か訪れたチャンスもものにはできず。対するリベルターは終盤に何度か相手ゴールを脅かしたが、こちらもまたフィニッシュの精度を欠いて追加点を取れなかった。

2nd.Leg は11月1日、アルゼンチンのアベジャネーダで行われる。

コンメボル・スダメリカーナ 2017 準々決勝 1st.Leg (2017/10/24)
リベルター
(パラグアイ)
1-0 ラシン・クルブ
(アルゼンチン)
ロドリーゴ・ムニョス GK ファン・ムッソ
アラン・ベニーテス
(ルイス・カルドーソ)
アントリン・アルカラス
パウロ・ダ・シルバ
サルスティアーノ・カンディア
DF アウグスト・ソラーリ
セルヒオ・ビットル
ミゲル・バルビエーリ
ルーカス・オルバン
アレクシス・ソト
セルヒオ・アキーノ
アンヘル・カルドーソ
アントニオ・バレイロ
ヘスス・メディーナ
MF エヒーディオ・アレバロ・リオス
セーサル・メリ
アンドレス・イバルグエン
(ブリアン・マンシージャ)
サンティアゴ・サルセード
オスカル・カルドーソ
(ホルヘ・レカルデ)
FW リサンドロ・ロペス
(マキシミリアーノ・クアドラ)
エンリケ・トリベリオ
(ラウターロ・マルティネス)
サンティアゴ・サルセード 25 ゴール
イエロー
カード
エヒーディオ・アレバロ・リオス
ミゲル・バルビエーリ
フェルナンド・フベーロ 監督 ディエゴ・コッカ
主審: ハファエウ・クラウス (ブラジル)
会場: エスタディオ・ニコラス・レオス (アスンシオン)
2017.10.24

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。