Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

エルナーニスのゴールで勝ったサンパウロは3連勝でリベルタドーレス出場権も狙える位置に

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第32節 アトレチコ・ゴイアニエンセ 0-1 サンパウロ
▲ 21分にこの試合唯一のゴールを決めて拳を握りしめる元ブラジル代表MFエルナーニス
11月4〜5日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第32節。ゴイアス州の州都ゴイアニアで行われた「アトレチコ・ゴイアニエンセ×サンパウロ」は、元ブラジル代表MFエルナーニスのゴールが決勝点となってサンパウロが接戦を制した。

立ち上がりはアトレチコ・ゴイアニエンセが何度も攻め込んだが、サンパウロは18分にペルー代表MFクリスティアン・クエバがペナルティアークでリフティングしたのちシュート。反撃に転じると、21分にクエバ、ペトロスとつないで前線の右へ開いたルーカス・プラットが最終ラインの裏でスルーパスを受けると、プラットの低めのクロスをエルナーニスが胸でゴールに押し込み、サンパウロが先制した。

サンパウロは36分に右サイドを崩したが、ルーカス・プラットのシュートは相手にブロックされてゴールには至らず。対するアトレチコ・ゴイアニエンセも38分にフィニッシュまで持ち込んだが、右サイドを上がってペナルティエリアまで達していたジョナタンのシュートはサイドネットを揺らすに留まった。

後半、いきなりチャンスメイクしたサンパウロは56分にエルナーニスがペナルティエリアの手前で倒されてフリーキックを得たが、シュートは大きく浮いてしまう。さらに62分、63分、70分と立て続けに決定機を演出したが、追加点は奪えなかった。

試合後のインタビューに応じたエルナーニスは、「次の相手(シャペコエンセ)は決して弱くないし、きっと難しい試合になるだろう。まだまだ我々の目標は残留すること。ただ次の試合で勝てたら、ブラジレイロンでの目標を違うことに切り替えられるだろうね」と述べた。

1点のリードを守りきって勝ったサンパウロは、3連勝で暫定9位に浮上。ついこの前まで残留争いを強いられていたチームが、今やリベルタドーレスの出場権を狙える位置にまで押し上げている。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第32節 (2017/11/04)
アトレチコ・ゴイアニエンセ 0-1 サンパウロ
マルコス GK シドン
ジョナタン
ウィリアン・アウベス
ジウバン
ブルーノ・ロペス
DF アラウーナ
(アデリアン・サントス)
ロベルト・アルボレーダ
ホドリーゴ・カイオ
エジマール
アンドレ・カストロ
イゴール
(ジエゴ・ホーザ)
パウリーニョ
アンドリーゴ
(ニウチーニョ)
ルイス・フェルナンド
MF ジュシレイ
エルナーニス
ペトロス
クリスティアン・クエバ
(サイロン)
ワウテル・エンリーキ
(アリソン)
FW マルコス・ギリェルミ
ルーカス・プラット
(ジウベルト)
ゴール 21 エルナーニス
パウリーニョ
アンドレ・カストロ
イエロー
カード
ジョアン・パウロ・サンチース 監督 ドリーバウ・ジュニオール
主審: ブラウリオ・ダ・シウバ・マシャード
会場: エスタジオ・セーハ・ドウラーダ (ゴイアニア)
2017.11.04

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。