Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

元アルゼンチン代表FWパブロ・モウチェの豪快なゴールでバンフィエールが接戦を制す

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第8節 サン・ロレンソ 0-1 バンフィエール
▲ 17分に先制のゴールを決めて駆け出す元アルゼンチン代表FWパブロ・モウチェ(中央)
11月3〜6日に行われたアルゼンチン1部リーグの2017-2018 第8節。首都ブエノスアイレスで行われた「サン・ロレンソ×バンフィエール」は、敵地に乗り込んだバンフィエールが接戦をものにした。

好天の下で行われた試合は、序盤からサン・ロレンソが押し気味に試合を進めて13分にはビッグチャンスを作った。だが左サイドからのクロスに右足で合わせたニコラス・ブランディのシュートはクロスバーを叩いてキーパーにキャッチされてしまい、ブランディは悔しそうな表情を浮かべた。

バンフィエールは17分に先制。左サイドからのフリーキックが相手に当たってペナルティエリアにこぼれると、元アルゼンチン代表FWパブロ・モウチェが豪快に左足を振り抜いてボールをゴールネットに突き刺した。

▲ 25分にPKを決められずチームメイトやサポーターにお詫びをするニコラス・ブランディ
サン・ロレンソは22分に逆サイドからのクロスをエセキエル・セルッティが右足で折り返すと、ボールはペナルティエリアでエリック・ラメーディの左手に直撃。主審がハンドとPKを指示すると、バンフィエールのイレブンは主審を取り囲んで抗議し、ベンチからは監督も飛び出して線審に抗議した。だが判定は覆らず、サン・ロレンソはPKを獲得。ところが、ニコラス・ブランディが蹴ったボールは右側に体を倒したキーパーが左手に当てて、クロスバーに当たって落ちたボールをキーパーがゴールライン上でキャッチした。サン・ロレンソは追いつけるチャンスを反故にした格好となった。

後半はバンフィエールのほうが先に選手交代を仕掛けて、積極的に追加点を狙いに出た。サン・ロレンソは終盤にパワープレイを徹底したが、4分与えられた後半のアディショナルタイムに何度も作ったチャンスをものにすることはできなかった。

サン・ロレンソは暫定で3位に後退した一方、勝ったバンフィエールは暫定7位に浮上した。

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第8節 (2017/11/04)
サン・ロレンソ 0-1 バンフィエール
ニコラス・ナバーロ GK ファクンド・アルタミラーノ
ビクトル・サラーサル
(ニコラス・レニエーロ)
ゴンサーロ・ロドリゲス
マティアス・カルッソ
パウロ・ディアス
DF ゴンサーロ・ベッティーニ
レナート・シベッリ
ホルヘ・ロドリゲス
アドリアン・スポルレ
ファン・メルシエル
ガブリエル・グディーニョ
(ルベン・ボッタ)
ファクンド・キニョン
(アレクシス・カストロ)
フェルナンド・ベルッチ
エセキエル・セルッティ
MF エリック・ラメーディ
ヘスス・ダトロ
(マルティン・ルセーロ)
マウリシオ・スペルドゥッティ
ニコラス・ベルトーロ
(ファン・アルバレス)
ニコラス・ブランディ FW パブロ・モウチェ
ミチャエル・ロペス
(ニコラス・リナーレス)
ゴール 17 パブロ・モウチェ
パウロ・ディアス イエロー
カード
クラウディオ・ビアッジョ 監督 フリオ・セーサル・ファルシオーニ
主審: ヘルマン・デルフィーノ
会場: エスタディオ・ペドロ・ビデガイン (ブエノスアイレス)
2017.11.04

★アルゼンチン1部リーグの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。