Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

バスコが終盤に逆転勝利 逆転優勝を目指しているサントスにとっては痛恨の敗北

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第33節 サントス 1-2 バスコ・ダ・ガマ
▲ 勝ち点を得られる結果にできず、膝からピッチに崩れるブラジル代表MFルーカス・リーマ
11月8〜9日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第33節。サンパウロ州のサントスで行われた「サントス×バスコ・ダ・ガマ」は、バスコが終盤に逆転してサントスに土をつけた。

前半は両チームともにシュートが大きく浮いたり、相手に当たって枠を逸れるなどでノーゴール。0-0 でハーフタイムを迎えた。

エンドの替わった後半、先制したのはサントスだった。64分、ブラジル代表MFルーカス・リーマのアーリークロスを元ブラジル代表FWヒカルド・オリベイラが胸でトラップすると、ペナルティエリアに入ってすぐ右足でゴールへと流し込んだ。

ところが、サントスはこのリードを守りきれなかった。84分にエバンデルがゴールまで約32mの距離から右足でロングシュートを決めると、後半のアディショナルタイムにはネネがペナルティアークから直接フリーキックを決めて、バスコが逆転勝利を収めた。

逆転負けを喫したサントスは3位に転落して首位が遠のいた一方、敵地で勝ち点3を得たバスコ・ダ・ガマは8位のままだが、リベルタドーレス出場権を十分狙える位置にはつけている。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第33節 (2017/11/08)
サントス 1-2 バスコ・ダ・ガマ
バンデルレイ GK ガブリエウ・フェリックス
(ジョルジ)
ビクトル・フェーハス
ルーカス・ベリッシモ
デイビッジ・ブラス
(ルイス・フェリッピ)
カジュ
DF ジウベルト
ブレーノ
パウロン
エンリーキ
ヘナット
アリソン
(カイキ)
ルーカス・リーマ
MF ジェアン
(エバンデル)
ウェウリントン
イアゴ・ピカシュウ
(エデル・ルイス)
パウリーニョ
ネネ
アルトゥール・ゴメス
ヒカルド・オリベイラ
(ジョナタン・コペーテ)
ブルーノ・エンリーキ
FW アンドレス・リオス
ヒカルド・オリベイラ 64 ゴール 84 エバンデル
92 ネネ
アルトゥール・ゴメス
ブルーノ・エンリーキ
イエロー
カード
ブレーノ
パウロン
ウェウリントン
アンドレス・リオス
エラーノ 監督 ゼ・ヒカルド
主審: ハファエウ・トラーシ
会場: エスタジオ・ビラ・ベウミーロ (サントス)
2017.11.08

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。