Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

ジーコの古巣vsペレの古巣は後者に軍配 サントスはリベルタドーレスの予備戦を免除

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第37節 フラメンゴ 1-2 サントス
▲ コーナーフラッグ付近で歓喜の輪を形成するサントスの選手たち
11月25〜27日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第37節。リオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われた「フラメンゴ×サントス」は、サントスが逆転勝利を収めた。

リベルタドーレス出場権を得たいフラメンゴは6分、コーナーキックのこぼれ球をルーカス・パケターが頭で押し込み先制した。

だが、フラメンゴのリードはすぐになくなってしまう。10分、バックパスを足元で受けたGKアレックス・ムラーリャがフェイントした瞬間にヒカルド・オリベイラがボールを奪い取ると、エンドラインを超える手前でボールを拾い直したヒカルド・オリベイラはペナルティエリアの中央に折り返し、ブルーノ・エンリーキが右足でゴールネットに突き刺した。

1-1 で迎えた後半、チャンスで詰めの甘い攻撃を続けたフラメンゴに対して、サントスは73分に逆転に成功。パスをつないで左サイドに開いていたアルトゥール・ゴメスの足元にボールが渡ると、アルトゥール・ゴメスは中央へ少し切り返すとすぐに左足を振り抜き、ホジネイの股間を抜くシュートをゴールに沈めた。

逆転負けのフラメンゴは、リベルタドーレスの予備戦に出場する権利をまだ獲得しきれていない。一方勝ったサントスは4位以内が確実となり、リベルタドーレスにグループリーグから出場する権利を獲得した。

試合後、敗れたフラメンゴのヘーベルは「否定的な結果が状況を複雑にするし、我々の不安の表れでもある。木曜日にはスダメリカーナの試合もあるから、そこに悪影響が出ないようにしなければ」と不安を口にした。

一方、決勝のゴールを決めたサントスのアルトゥール・ゴメスは、「これが我々のスタイル。勝利に貢献するゴールを決められたことを神に感謝したい」と喜びを語っている。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第37節 (2017/11/26)
フラメンゴ 1-2 サントス
アレックス・ムラーリャ GK バンデルレイ
ホジネイ
ヘーベル
ハファエウ・バス
ヘネ
DF ビクトル・フェーハス
ファビアン・ノゲーラ
ルイス・フェリッピ
ジェアン・モッタ
グスターボ・クエージャル
ウィリアン・アロン
(ビニシウス・ジュニオール)
ジエゴ
(ジェウバニオ)
エベルトン・ヒベイロ
ルーカス・パケター
MF アリソン
ヘナット
エミリアーノ・ベッキオ
(カイキ)
フェリッピ・ビゼウ
(リンコーン)
FW ブルーノ・エンリーキ
(マテウス・ジェズス)
ヒカルド・オリベイラ
ジョナタン・コペーテ
(アルトゥール・ゴメス)
ルーカス・パケター 06 ゴール 10 ブルーノ・エンリーキ
73 アルトゥール・ゴメス
ジエゴ
フェリッピ・ビゼウ
ヘーベル
イエロー
カード
アリソン
ジェアン・モッタ
レイナルド・ルエーダ 監督 エラーノ
主審: ブラウリオ・ダ・シウバ・マシャード
会場: エスタジオ・ルーゾ・ブラジレイロ (リオ・デ・ジャネイロ)
2017.11.26

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。