CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

ビニシウス・ジュニオールが抱く南米制覇の夢 レアル・マドリー移籍の延期を希望

17歳のU-17ブラジル代表FWビニシウス・ジュニオールの望む移籍時期について
▲ フラメンゴがリベルタドーレスを勝ち進んだ場合はレアル・マドリーへの移籍時期を遅らせたい意向を示しているU-17ブラジル代表FWビニシウス・ジュニオール
スペインのメディアはこぞって「レアル・マドリーが2018年7月にビニシウス・ジュニオールを待っている」と主張をしている。ところが、当の本人はレアル・マドリーへの移籍時期を先延ばししたいと考えている。その動機は「南米制覇」だ。

16日にリオ・デ・ジャネイロ州のオラーリアで行われたチャリティーマッチの試合後に、ビニシウス・ジュニオールは現在の思いを口にした。

「3日間休めた。来年については、年末までフラメンゴにいたいんだ。リベルタドーレスを優勝してからレアル・マドリーへ移籍するのが理想だから」

ビニシウス・ジュニオールが南米のタイトルにそこまでこだわるのには、先のスダメリカーナで準優勝に終わったからだという。ビニシウス・ジュニオールは後半に途中出場したが、良い形で何度かチャンスに関わってもチームの戴冠に貢献できなかった。それが当人にとっては心残りだった。

「あまり考えないようにしようと思っていても、寝る前にはスダメリカーナで優勝できなかったことを思い出すんだ」と悔しさを吐露したビニシウス・ジュニオール。2018年はチームがリベルタドーレスにグループリーグ予備戦から出場できるため、南米王者を置き土産にして欧州へ旅立ちたい想いがあるようだ。

ビニシウス・ジュニオールがレアル・マドリーに移籍する予定となっているのは、ロシアW杯終了後の2018年7月。一方、同年のリベルタドーレス決勝が行われるのは11月下旬と、リベルタドーレス終了の方が約4ヵ月遅い。

◆ ビニシウス・ジュニオール
本名:ビニシウス・ジョゼ・ペイシャン・ジ・オリベイラ・ジュニオール
2000年7月12日生まれ(17歳)
出身:ブラジル(リオ・デ・ジャネイロ州サン・ゴンサーロ)
身長:177cm
ポジション:フォワード
2017年にフラメンゴの下部組織からトップチームに昇格すると、その才能を買われてレアル・マドリーとの入団契約を交わした。しかしFIFA(国際サッカー連盟)の規定により、18歳を迎えてからのスペイン入りが内定となっている。U-17ブラジル代表。

2017.12.19

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。