Football News その他のニュース

無敗同士の優勝決定戦でセレソンの攻撃力が爆発 8ゴール圧勝で無敗優勝+大会8連覇

U-20女子サッカー南米選手権 2018 決勝ラウンド 第3節 ブラジル 8-1 パラグアイ
▲ パラグアイ代表を相手に圧勝して無敗優勝を決めたU-20ブラジル女子代表
1月31日に行われたU-20女子サッカー南米選手権の決勝ラウンド第3節。エクアドルのアンバートで行われた「ブラジル vs パラグアイ」は、ブラジルが8ゴールを奪って圧勝。無敗同士の直接対決を制したブラジルは、一度も負けずにタイトルを手にした。

U-20女子サッカー南米選手権は、CONMEBOL(南米サッカー連盟)に加盟する10ヵ国の20歳以下の女性選手で形成された代表チームが戦う国際大会で、14年前の2004年からほぼ2年おきに開催されている。今大会では2つに分かれたグループでパラグアイとブラジルが無敗で首位通過を果たし、決勝ラウンドでも無敗のままで最終節を迎えた。ブラジルにはもちろん、パラグアイにも優勝のチャンスがあった展開であったが、パラグアイはブラジルの猛攻に屈する形で準優勝に終わった。

ブラジルは2004年から無傷の大会8連覇を達成。U-20の女子サッカー界では圧倒的な強さを誇っている。準優勝回数の最多は、アルゼンチンとパラグアイの3回。

◆ U-20女子サッカー南米選手権 2018
正式名称:Campeonato Sudamericano Femenino de Fútbol Sub-20 de 2018
開催国:エクアドル
開催時期:2018年1月13日〜1月31日
優勝:ブラジル
準優勝:パラグアイ
3位:コロンビア
4位:ベネズエラ
得点王:【9点】 アンジー・カスタニェーダ (コロンビア)
CONMEBOL(南米サッカー連盟)加盟10ヵ国が2つのグループに分かれて戦い、両グループの2位以内が決勝ラウンドに進出して総当たり戦を行い、タイトルを決める大会。優勝チームと準優勝チームの2ヵ国には、同年のU-20女子W杯への出場権が与えられる。

2018.01.31

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。