Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018

交渉中のみ対象 AFAが今夏の移籍マーケットの期間を2月7日まで延長

AFA(アルゼンチンサッカー協会)が決定した移籍マーケット期間の延長措置
▲ AFA(アルゼンチンサッカー協会)の本部ビル
AFA(アルゼンチンサッカー協会)は1日、すでに移籍期限を過ぎている移籍マーケットの期間について、特定の条件にある選手に限り2月7日まで延長する措置をとると発表した。

この年末年始のアルゼンチンサッカー界では当初1月25日が移籍期限に設定されていて、その日までに各チームの動向は収束。しかし、期日を過ぎても交渉中の件がいくつか残っていた。AFAは、継続中の交渉に限り7日までは交渉を可能とするオプションを設けた。国内だけでなく、欧州など国外のクラブチームとの交渉も対象とされた。

引き続き交渉中である一例には、ミランにいるパラグアイ代表DFグスターボ・ゴメスの獲得を目指しているボカ・ジュニオルスや、デフェンソール・スポルティンにいるU-20ウルグアイ代表MFカルロス・ベナビデスの獲得を目指しているインデペンディエンテなどがある。

2018.02.01

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。