Campeonato Descentralizado ペルー1部リーグ

開幕節で負けて引き締まったマンコ 「次節はサポーターを失望させるわけにはいかない」

所属チームでの今シーズン初勝利を目指す元ペルー代表MFレイモン・マンコ
▲ チームの順位上昇を目指して気を引き締めている元ペルー代表MFレイモン・マンコ
ペルーの片田舎ヌエバ・カハマルカをホームタウンとするウニオン・コメルシオに所属している元ペルー代表MFレイモン・マンコは、連敗を避けたいと気を引き締めている。

ウニオン・コメルシオは開幕戦の第1節で、2-2 から終了直前に競り負けて勝ち点を逃した。敗れたことに危機感を強くしているのがマンコで、同選手は次節への意気込みを語った。

「我々は防げたはずの3点を奪われ、負け方も悪かったことに今もストレスを感じている。私自身は及第点以上のプレイができたと思うし、この苦い思いを打ち消すためにも次の試合に勝つ必要がある。次はホームだし、サポーターの応援もあるから、彼らを失望させるわけにいかないしね」

活躍してペルー代表にも復帰して、悲願のワールドカップ出場を目指すマンコは、ウニオン・コメルシオでのリーグ優勝を目標にしていると明言した。

◆ レイモン・マンコ
本名:レイモン・オランヘル・マンコ・アルバラシン
1990年8月23日生まれ(27歳)
出身:ペルー(ルリン)
身長:172cm
ポジション:ミッドフィルダー
17歳だった2007に名門アリアンサ・リマでデビューすると、同年にはU-17ワールドカップにも出場して3ゴールをマークし、一躍脚光を浴びた。18歳の若さでオランダの名門PSVアイントホーフェンに移籍したが、1年半でペルーに戻った。その後は国内外で移籍を繰り返していて、やがてペルー代表にも招集されなくなっている。現在はウニオン・コメルシオに所属し、トップ下としてスタメン出場している。キックの精度が高く、フリーキックやコーナーキックのキッカーをよく務める。

2018.02.09

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。