CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

終了直前の先制点でナシオナルが予備戦突破 バンフィエールは不公平な判定に不満爆発

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ予備戦 3次ラウンド 2nd.Leg ナシオナル・モンテビデオ 1-0 バンフィエール
▲ 試合終了後に判定を巡って主審に詰め寄って抗議するバンフィエールのイレブン
2月20〜22日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ予備戦 3次ラウンド 2nd.Leg。ウルグアイの首都モンテビデオで行われた「ナシオナル・モンテビデオ×バンフィエール」は、終了間際のゴールでナシオナルが勝利。2試合合計スコアでも上回ったナシオナルが、グループリーグ進出を果たした。

前半はナシオナルに多くのチャンスがあったが、相手の堅い守備を崩しきれない。一方、バンフィエールは後半に盛り返し、74分にヘスス・ダトロのヒールパスを受けてスピードに乗ったニコラス・ベルトーロがペナルティエリアで挟まれて転倒。だが主審はバンフィエールにPKを与えず、ダトロらが主審に詰め寄って抗議しても判定は覆らなかった。

0-0 のままだと敗退になるナシオナルは、終盤にかけて畳みかけた。すると後半のアディショナルタイムに、左サイドでパスをつないでペナルティエリアの手前まで運んだボールを、パウロ・スニーノが右足でゴール左隅に流し込んだ。このゴールが決勝点となり、ナシオナルの予備戦突破が決まった。

タイムアップの笛が鳴ると、一連のジャッジに激怒したレナート・シベッリが主審に暴言を吐いてレッドカードをもらうなど、後味の悪さも露呈した試合。ナシオナル・モンテビデオは、グループリーグでサントス、エストゥディアンテス、レアル・ガルシラッソと同じグループに入る。

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ予備戦 3次ラウンド 2nd.Leg (2018/02/21)
ナシオナル・モンテビデオ
(ウルグアイ)
1-0 バンフィエール
(アルゼンチン)
エステバン・コンデ GK イバン・アルボレーダ
ホルヘ・フシーレ
グスマン・コルーホ
ディエゴ・アリスメンディ
ディエゴ・ポレンタ
DF ホルヘ・ロドリゲス
レナート・シベッリ
ダニーロ・オルティス
アドリアン・スポルレ
パウロ・スニーノ
サンティアゴ・ロメーロ
クリスティアン・オリーバ
MF エンソ・カリンスキ
エリック・ラメーディ
(マウリシオ・スペルドゥーティ)
パブロ・モウチェ
ヘスス・ダトロ
(ジュリアン・カランサ)
ニコラス・ベルトーロ
タバレー・ビウーデス
(セバスティアン・ロドリゲス)
セバスティアン・フェルナンデス
(ゴンサーロ・ベルヘシオ)
カルロス・デ・ペーナ
FW ダリオ・シビタニッチ
パウロ・スニーノ 90+4 ゴール
ホルヘ・フシーレ
ディエゴ・アリスメンディ
ディエゴ・ポレンタ
イエロー
カード
レナート・シベッリ
アドリアン・スポルレ
ニコラス・ベルトーロ
レッド
カード
アドリアン・スポルレ
レナート・シベッリ
<アレハンデル・メディーナ/td> 監督 フリオ・ファルシオーニ
主審: サンドロ・メイラ・ヒッチ (ブラジル)
会場: エスタディオ・グラン・パルケ・セントラル (モンテビデオ)
2018.02.21

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。