CONMEBOL Sudamericana コンメボル・スダメリカーナ

ラウターロ・アコスタの3点に絡む活躍でラヌースが点の取り合いを制す

コンメボル・スダメリカーナ 2018 1次ラウンド 1st.Leg ラヌース 4-2 スポルティン・クリスタル
▲ 15分に先制ゴールを決めたブルーノ・ビデス(9番)を興奮気味に迎えるラウターロ・アコスタ(右)
2月20〜22日に各地で行われたコンメボル・スダメリカーナの1次ラウンド 1st.Leg 。アルゼンチンのラヌースで行われた「ラヌース×スポルティン・クリスタル」は、3トップそろい踏みのゴールなどでラヌースが先勝した。

空席の目立つスタンドを背に、ラヌースは15分に先制。ラウターロ・アコスタが左サイドで受けたボールをペナルティエリアまで運んでゴール前に送ると、ブルーノ・ビデスが右足に当ててゴールに沈めた。その後、スポルティン・クリスタルに1点を返されたが、ラヌースは29分にガストン・ロディーコのスルーパスでペナルティエリアに達したラウターロ・アコスタが右足で軽くボールを浮かせて再び勝ち越しに成功。さらに32分にはアコスタがペナルティエリアで倒されて得たPKを、アレハンドロ・シルバが決めてリードを広げた。

3-1 で迎えた後半、スポルティン・クリスタルはガブリエル・コスタが倒されて得たPKをエマヌエル・エレーラが決めて、1点差に詰め寄った。しかしスポルティン・クリスタルは56分にフリーキックが決まらず、同点は幻に。するとラヌースは、85分にゴンサーロ・ディ・レンソがコーナーキックに頭で合わせて勝利を決定づけた。

有利なのはラヌースだが、スポルティン・クリスタルが奪ったアウェイゴール2点がどう影響するのか。2nd.Legは3月7日に、ペルーの首都リマで行われる。

コンメボル・スダメリカーナ 2018 1次ラウンド 1st.Leg (2018/02/21)
ラヌース
(アルゼンチン)
4-2 スポルティン・クリスタル
(ペルー)
エステバン・アンドラーダ GK パトリシオ・アルバレス
ガブリエル・カラスコ
ニコラス・タレル
エンソ・オルティス
ニコラス・パスキーニ
DF ホアン・マドリー
レンソ・レボレード
オマール・メルロ
ハイル・セスペデス
イバン・マルコーネ
ロマン・マルティネス
ガストン・ロディーコ
(トマス・ベルモンテ)
MF ホルヘ・カスーロ
ガブリエル・コスタ
オラシオ・カルカテーラ
(ジョナタン・メヒーア)
ホセミール・バロン
フェルナンド・パチェーコ
(アレクシス・ロハス)
アレハンドロ・シルバ
(マルセリーノ・モレーノ)
ブルーノ・ビデス
(ゴンサーロ・ディ・レンソ)
ラウターロ・アコスタ
FW エマヌエル・エレーラ
ブルーノ・ビデス 15
ラウターロ・アコスタ 29
(PK) アレハンドロ・シルバ 32
ゴンサーロ・ディ・レンソ 86
ゴール 22 エマヌエル・エレーラ
53 エマヌエル・エレーラ (PK)
アレハンドロ・シルバ
ガストン・ロディーコ
ガブリエル・カラスコ
ロマン・マルティネス
イエロー
カード
ホルヘ・カスーロ
ホアン・マドリー
レンソ・レボレード
ジョナタン・メヒーア
エセキエル・カルボーニ 監督 マリオ・サラス
主審: ヘリ・バルガス (ボリビア)
会場: エスタディオ・シウダー・デ・ラヌース (ラヌース)
2018.02.21

★コンメボル・スダメリカーナ 2018 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。