CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

国内でも好調のパウメイラス 敵地に乗り込んで臨んだグループリーグも白星発進

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第1節 アトレティコ・ジュニオール 0-3 パウメイラス
▲ 19分に先制のゴールを決めて嬉しそうな表情をみせたブルーノ・エンリーキ
2月27日〜3月1日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第1節。コロンビアのバランキージャで行われた「アトレティコ・ジュニオール×パウメイラス」は、パウメイラスが快勝した。

アトレティコ・ジュニオールは7分に決定機を演出したが、スルーパスに反応してキーパーと1対1になったジョナタン・アルベスのシュートはキーパーにブロックされる。すると9分に左サイドの突破を試みたヘルマン・グティエレスが、ブルーノ・エンリーキの胸を蹴って退場処分に。このラフプレイに対しては、アトレティコ・ジュニオールのサポーターからもブーイングが発せられた。

すると、数的有利になったパウメイラスは19分に先制。ドゥドゥが右サイドからペナルティエリアへパスを出すと、中盤から押し上げていたブルーノ・エンリーキがトラップしたボールを右足を振り抜いてのゴールだった。

後半、パウメイラスはルーカス・リーマのシュートのこぼれ球を、ミゲル・アンヘル・ボルハが右足のハーフボレーでゴール左隅に突き刺しリードを広げる。そして70分にはブルーノ・エンリーキが右足でゴール右隅に狙いすましたシュートを決めて 3-0 とした。

数的不利のアトレティコ・ジュニオールは85分にジョナタン・アルベスがペナルティエリアで倒されてPKを得たが、アルベスが自ら蹴ったPKは大きく浮いてしまった。

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第1節 (2018/03/01)
アトレティコ・ジュニオール
(コロンビア)
0-3 パウメイラス
(ブラジル)
マリオ・ビエーラ GK ジャイウソン
マルロン・ピエドライータ
ラファエル・ペレス
アルベルト・ロドリゲス
ヘルマン・グティエレス
DF マルコス・ホッシャ
アントニオ・カルロス
チアゴ・マルチンス
ビクトル・ルイス
ビクトル・カンティージョ
エンリ・ミエル
(ホルヘ・アリアス)
ルベン・ピコ
ジミ・チャラー
(ルイス・ディアス)
MF フェリッピ・メロ
ブルーノ・エンリーキ
(チアゴ・サントス)
ルーカス・リーマ
(アレハンドロ・ゲーラ)
ジョナタン・アルベス
テオフィロ・グティエレス
(ルイス・カルロス・ルイス)
FW ウィリアン
ミゲル・アンヘル・ボルハ
(グスターボ・スカルパ)
ドゥドゥ
ゴール 19 ブルーノ・エンリーキ
51 ミゲル・アンヘル・ボルハ
70 ブルーノ・エンリーキ
マルロン・ピエドライータ イエロー
カード
ブルーノ・エンリーキ
ミゲル・アンヘル・ボルハ
ヘルマン・グティエレス レッド
カード
アレクシス・メンドーサ 監督 ホージェル・マシャード
主審: エンリケ・カセレス (パラグアイ)
会場: エスタディオ・メトロポリターノ (バランキージャ)
2018.03.01

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。