Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018

テベスの温存がマイナスに影響か マラドーナの古巣対決はアルヘンティノスに軍配

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018 第18節 アルヘンティノス・ジュニオルス 2-0 ボカ・ジュニオルス
▲ 10分に先制のゴールを決めたアレクシス・マカリテル(28番)
3月2〜5日に行われたアルゼンチン1部リーグの2017-2018 第18節。首都ブエノスアイレスで行われた「アルヘンティノス・ジュニオルス×ボカ・ジュニオルス」は、アルヘンティノスが勝利を収めた。

ディエゴ・マラドーナ氏が現役時代に所属・活躍した古巣同士の対決は、アルヘンティノスが10分に先制。ニコラス・ゴンサーレスが競って落としたボールにハビエル・カブレラが追いついて右サイドを上がると、ゴール前に上がったクロスをアレクシス・マカリテルが右足で合わせてゴール左隅に流し込んだ。

カルロス・テベスやコロンビア代表MFウィルマール・バリオスらを温存したボカは、攻撃の形を作っていたものの、どこか攻めあぐねた印象も。テベスの代わりでフル出場した“ワンチョペ”ことラモン・アビラは、厳しいマークに手を焼いた。

ボカは後半の開始から18歳のゴンサーロ・マローニを投入。さらに60分にはパブロ・ペレスも投入して試合の流れを変えようとしたが、次のゴールを決めたのもアルヘンティノスだった。65分、ハビエル・カブレラからパスを受けたアレクシス・マカリテルがワンツーで最終ラインを突破すると、キーパーを引きつけて左へボールを流した。ダミアン・バタジーニは無人のゴールへボールを押し込むだけで、完全にボカの守備を崩してのゴールであった。

アルゼンチン代表のホルヘ・サンパオリ監督もスタンドから見つめる中で、ボカはチャンスメイクに苦戦。時折相手のラフプレイを巡ってギジェルモ・バロシュケロット監督が線審に抗議する一幕もあったが、最終的にワルテル・ボウを投入して4トップにしてもゴールネットを揺らせなかった。

この結果、敗れた首位ボカと2位タジェーレスとの勝ち点差は8に縮まった。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018 第18節 (2018/03/05)
アルヘンティノス・ジュニオルス 2-0 ボカ・ジュニオルス
ルーカス・チャベス GK アグスティン・ロッシ
ジョナタン・サンドバル
ミゲル・トレン
ガストン・ボハニッチ
ケビン・マカリテル
DF フリオ・ブッファリーニ
(ワルテル・ボウ)
サンティアゴ・ベルジーニ
アグスティン・エレディア
エマヌエル・マス
ファウスト・モンテーロ
ガストン・マチン
(エステバン・ルエーダ)
ハビエル・カブレラ
アレクシス・マカリテル
(フランシス・マカリテル)
ダミアン・バタジーニ
(ワルテル・ボウ)
MF セバスティアン・ペレス
(パブロ・ペレス)
エマヌエル・レイノーソ
(ゴンサーロ・マローニ)
ナイタン・ナンデス
ニコラス・ゴンサーレス FW クリスティアン・パボン
ラモン・アビラ
エドウィン・カルドーナ
アレクシス・マカリテル 10
ダミアン・バタジーニ 65
ゴール
ハビエル・カブレラ イエロー
カード
エドウィン・カルドーナ
サンティアゴ・ベルジーニ
パブロ・ペレス
フリオ・ブッファリーニ
アグスティン・エレディア
ルーカス・チャベス 監督 アグスティン・ロッシ
主審: アンドレス・メルロス
会場: エスタディオ・ディエゴ・アルマンド・マラドーナ (ブエノスアイレス)
2018.03.05

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。