Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018

終了間際に追いつかれたボカ タイムアップの直前で勝ち越し首位独走態勢をキープ

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018 第19節 ボカ・ジュニオルス 2-1 ティグレ
▲ 後半のアディショナルタイムに勝ち越しのゴールを決めたレオナルド・ハラ(下)に覆い被さって喜ぶラモン・アビラ(左)トエドウィン・カルドーナ(右)
3月9〜12日に行われたアルゼンチン1部リーグの2017-2018 第19節。首都ブエノスアイレスで行われた「ボカ・ジュニオルス×ティグレ」は、終了直前の劇的な決勝ゴールでボカが競り勝った。

首位を走るボカと23位に低迷するティグレとの一戦は、前者の優勢で試合が進む。19分には右からのクロスでゴール前に飛び込んだコロンビア代表FWエドウィン・カルドーナが合わせたシュートがポストに当たり、跳ね返ったボールを倒れたまま右足でゴールに押し込もうとするもシュートを浮かせてしまった。

0-0 のままで後半を迎えると、ボカの勢いはさらに増してひたすら相手陣内で攻撃を続けた。ティグレは防戦一方の苦しい展開ながら、強い相手に集中した守備で応戦。98分にはコーナーキックからリサンドロ・マガジャンのヘディングシュートを浴びたが、枠を捕らえたボールはキーパーがゴールライン上で弾き返した。

すると優勢を保ったボカは71分にカウンターを仕掛けると、ボールを追いかけてペナルティエリアに達したクリスティアン・パボンがマティアス・ペレス・アクーニャのスライディングを受けて転倒。主審は駆け寄ってPKを指示し、このPKをエドウィン・カルドーナが冷静に決めてボカが先制した。

だがこの試合は終了間際にさらなる展開が待っていた。89分にショートパスをつないで左に運んだボールをカルロス・ルーナが竜王に折り返して、リサンドロ・マガジャンが頭でクリアすると、ペナルティエリアの右側でボールを胸トラップしたマティアス・ペレス・アクーニャが右足ボレーでゴールネットに突き刺した。

しかし試合は引き分けでは終わらない。5分設けられた後半のアディショナルタイムが4分を過ぎたとき、ボカが再び勝ち越した。ウィルマール・バリオスが前を向いて前線に浮き球のパスを出すと、ペナルティエリアの左側でトラップしたラモン・アビラが右足のアウトサイドキックで中央に折り返し、最後はゴール前に残っていたレオナルド・ハラがスライディングでゴールに押し込んだ。勝利を決めるゴールが決まると、ボケンセで埋め尽くされたスタンドからは地鳴りのような大歓声が轟き、レオナルド・ハラはチームメイトに覆い被されて手荒い祝福を受けていた。

この結果、勝ち点3を得たボカは2位タジェーレスとの勝ち点差8をキープして、首位独走態勢を維持している。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018 第19節 (2018/03/10)
ボカ・ジュニオルス 2-1 ティグレ
アグスティン・ロッシ GK フリオ・チアリーニ
レオナルド・ハラ
パオロ・ゴルツ
リサンドロ・マガジャン
フランク・ファブラ
DF マティアス・ペレス・アクーニャ
アレクシス・ニス
イグナシオ・カヌート
エセキエル・ガレー
ウィルマール・バリオス
パブロ・ペレス
(エマヌエル・レイノーソ)
ナイタン・ナンデス
MF ルーカス・メノッシ
アグスティン・カルドーソ
マティアス・ペレス・ガルシア
ディエゴ・モラーレス
(イバン・ボラーニョ)
ルーカス・ハンソン
(カルロス・ルナ)
クリスティアン・パボン
カルロス・テベス
(ラモン・アビラ)
エドウィン・カルドーナ
FW デニス・ストラクアルーシ
(フェデリコ・ゴンサーレス)
(PK) エドウィン・カルドーナ 74
レオナルド・ハラ 90+5
ゴール 89 マティアス・ペレス・アクーニャ
フランク・ファブラ
パブロ・ペレス
エドウィン・カルドーナ
クリスティアン・パボン
イエロー
カード
アグスティン・カルドーソ
ディエゴ・モラーレス
フェデリコ・ゴンサーレス
フリオ・チアリーニ
ギジェルモ・バロシュケロット 監督 クリスティアン・レデスマ
主審: ヘルマン・デルフィーノ
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2018.03.10

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。