Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

今やバスコに欠かせない存在 “ピカチュウ”の2ゴールに絡む活躍でバスコが開幕戦を制す

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第1節 バスコ・ダ・ガマ 2-1 アトレチコ・ミネイロ
▲ 終了直前に逆転のPKを決めて吠えるイアゴ・ピカシュウ(左)
2018年のカンピオナート・ブラジレイロは4月14日に開幕し、14〜16日に各地で第1節が行われた。リオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われた「バスコ・ダ・ガマ×アトレチコ・ミネイロ」は、バスコが逆転勝利を収めた。

バスコは立ち上がりからボールを支配して多彩な攻撃を仕掛けたが、相手の堅い守備を崩しきれず。9分にイアゴ・ピカシュウが右足で放ったシュートは、ポストを直撃してゴールに至らなかった。すると12分、ベネズエラ代表MFロムロ・オテーロが軸足を滑らせながら放ったミドルシュートが、ジャンプしたキーパーの指を押しのけてゴールネットに突き刺さり、アトレチコ・ミネイロが先制した。

その後は激しい一進一退の攻防が続き、両軍ともに幾度となくチャンスを作った。拮抗した状況で次のゴールを奪ったのはバスコで、86分に右サイドからイアゴ・ピカシュウの上げたクロスがペナルティエリアでルーズボールを生み出し、それをワギネルが左足でゴール左隅に蹴り込んだ。

終盤に追いついて勢いに乗ったバスコは、後半のアディショナルタイムにカウンターからPKを獲得すると、そのPKをイアゴ・ピカシュウが冷静に決めて逆転に成功した。

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第1節 (2018/04/15)
バスコ・ダ・ガマ 2-1 アトレチコ・ミネイロ
マルティン・シルバ GK ビクトル
ハファエウ・ガリャルド
(ヒウド)
パウロン
ウェルレイ
エンリーキ
DF パトリッキ
ブレーメル
ガブリエウ
ファービオ・サントス
ウェウリントン
(アンドレス・リオス)
レアンドロ・デサバト
イアゴ・ピカシュウ
ワギネル
エバンデール
MF エリーアス
グスターボ・ブランコ
(イアゴ)
ロムロ・オテーロ
(エリッキ)
ファン・カサーレス
(ホージェル・ゲージス)
ルアン
ドゥビエル・リアスコス
(チアゴ・ガリャルド)
FW ヒカルド・オリベイラ
ワギネル 86
(PK) イアゴ・ピカシュウ 90+8
ゴール 12 ロムロ・オテーロ
エバンデール
エンリーキ
アンドレス・リオス
ヒウド
イエロー
カード
ファービオ・サントス
ブレーメル
イアゴ
ゼ・ヒカルド 監督 チアゴ・ラルギ
主審: アンドレ・ルイス・ジ・フレイタス・カストロ
会場: エスタジオ・サン・ジャヌアーリオ (リオ・デ・ジャネイロ)
2018.04.15

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。