Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

エインセ率いるベレスが4試合連続で引き分け サン・ロレンソは奇跡の逆転優勝に黄色信号

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第23節 ベレス・サルスフィエール 2-2 サン・ロレンソ
▲ 70分に同点ゴールを決めたナウエル・バリオス(左)
4月13〜16日に行われたアルゼンチン1部リーグの2017-2018 第23節。首都ブエノスアイレスで行われた「ベレス・サルスフィエール×サン・ロレンソ」は、逆転されたベレスが終了間際に追いついて引き分けに持ち込んだ。

試合前には、ファブリシオ・コロッチーニがガブリエル・エインセ監督の元へ駆け寄ってハグをする一幕も。そして始まった一戦は、サン・ロレンソが序盤に何度かチャンスメイク。ただ、14分のセットプレイでは、フランコ・モジャーノの間接フリーキックにニコラス・ブランディが頭で合わせようとした直前に、前でパウロ・ディアスがダイビングヘッドを試みて失敗。するとブランディはパウロ・ディアスに「邪魔するんじゃない」などと文句を浴びせる“仲間割れ”の場面もあった。

一方ベレスは30分にマティアス・バルガスが左サイドでボールをキープしてペナルティエリアへスルーパスを出すと、中盤から駆け上がったマウロ・サラテが左足でゴールに流し込んで先制した。

サン・ロレンソは後半の立ち上がりから何度もビッグチャンスを演出。シュートがクロスバーやポストを直撃するなど惜しい場面もあった中で、70分に追いついた。左サイドからの低いクロスがフランシスコ・オルテガとキーパーとの間でルーズボールになると、詰めていたナウエル・バリオスが右足でゴールに押し込んだ。

▲ ピッチサイドからフランシスコ・オルテガに指示を出すガブリエル・エインセ監督(左)
サン・ロレンソは78分にニコラス・ブランディが肉離れを起こして負傷退場するアクシデントにも見舞われたが、直後の80分に中央でパスをつなぐと最後はニコラス・レニエーロがペナルティアークから右足でゴール右隅にシュートを決めて、逆転に成功した。

試合の流れはサン・ロレンソに傾いたが、それでもベレスは89分に右サイドからニコラス・デルガディージョが上げたグラウンダーのクロスを、マティアス・バルガスが右足でゴールネットに突き刺して敗北を免れた。

勝ちきれなかったサン・ロレンソは、首位ボカとの勝ち点差を7に縮めたものの、逆転優勝に黄色信号が灯った格好だ。一方、ベレスは4試合連続の引き分けで、残留争いから抜け出しつつある。

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第23節 (2018/04/16)
ベレス・サルスフィエール 2-2 サン・ロレンソ
セーサル・リガモンティ GK ニコラス・ナバーロ
エルナン・デ・ラ・フエンテ
(ホアキン・ラーソ)
ファビアン・クベーロ
ルイス・アブラン
フランシスコ・オルテガ
DF パウロ・ディアス
ファブリシオ・コロッチーニ
マルコス・セネーシ
ガブリエル・ロハス
ニコラス・ドミンゲス
サンティアゴ・カセレス
アグスティン・ボウサ
(ニコラス・デルガディージョ)
マウロ・サラテ
(ルーカス・ロベルトーネ)
マティアス・バルガス
MF フランコ・モジャーノ
ロベール・ピリス
ガブリエル・グディーニョ
(ニコラス・レニエーロ)
ナウエル・バリオス
(ファン・メルシエル)
ロドリーゴ・サリナス FW ルベン・ボッタ
ニコラス・ブランディ
(アレクシス・カストロ)
マウロ・サラテ 30
マティアス・バルガス 89
ゴール 70 ナウエル・バリオス
80 ニコラス・レニエーロ
ニコラス・ドミンゲス
マウロ・サラテ
ロドリーゴ・サリナス
ホアキン・ラーソ
イエロー
カード
マルコス・セネーシ
ナウエル・バリオス
パウロ・ディアス
ガブリエル・エインセ 監督 クラウディオ・ビアッジョ
主審: フェルナンド・エスピノーサ
会場: エスタディオ・ホセ・アマルフィターニ (ブエノスアイレス)
2018.04.16

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。