CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペスが1ゴール2アシストの大活躍で勝利に貢献

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第3節 ラシン・クルブ 4-0 バスコ・ダ・ガマ
▲ 32分に先制のゴールを決めて飛び上がるリカルド・セントゥリオン
4月17〜19日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第3節。アルゼンチンのアベジャネーダで行われた「ラシン・クルブ×バスコ・ダ・ガマ」は、ラシンが快勝した。

開始から互いにシュートを打ち合い、スピーディーな展開になった前半。チャンスを生かしきれなかったバスコに対し、ラシンは32分に先制。ペナルティエリアの手前でリサンドロ・ロペスのパスを受けたリカルド・セントゥリオンが、ファーストタッチでペナルティエリアにボールを置いたところですかさず右足を振り抜き、ゴールネットに突き刺した。

ラシンはすぐに追加点を奪った。先制点から6分後の38分、フェデリコ・サラーチョが前進してリサンドロ・ロペスにボールを渡すと、リサンドロ・ロペスはペナルティエリアの右側で中央にパスを出した。ペナルティエリアの中央にいたラウターロ・マルティネスが左足を伸ばしてゴールに押し込み、リサンドロ・ロペスの2アシストでラシンが主導権を握った。

▲ 元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペス(中央)は1ゴール2アシストの大活躍でチームの勝利に貢献した
前半のアディショナルタイムにはラウターロ・マルティネスがペナルティエリアで倒されたが、リサンドロ・ロペスのPKはキーパーにコースを読みきられて3点目はお預けとなった。

後半もラシンは勢いを持続して攻め込む。51分にドリブルで中央突破したフェデリコ・サラーチョが、飛び出したキーパーをもドリブルで振り切ってシュートを決めると、58分には右サイドからドリブルでペナルティエリアに入ったレンソ・サラービアがエンリーキの振った左手が顔面に当たって転倒。このファウルで得たPKを、リサンドロ・ロペスが今度は確実に決めて、ラシンは 4-0 と大量リードを得た。

79分にはアレクシス・ソトのクロスに合わせたフェデリコ・サラーチョのヘディングシュートがポストを直撃する場面もあり、あわや5点目を予感させる攻撃を披露したラシン。グループ5の首位を堅守して、決勝トーナメント進出に向けて大きく前進した。一方、大量失点のバスコはグループ5の最下位に転落した。

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第3節 (2018/04/19)
ラシン・クルブ
(アルゼンチン)
4-0 バスコ・ダ・ガマ
(ブラジル)
ファン・ムッソ GK マルティン・シルバ
レンソ・サラービア
アレハンドロ・ドナーティ
レオナルド・シガーリ
(ミゲル・バルビエーリ)
アレクシス・ソト
DF イアゴ・ピカシュウ
パウロン
フリクソン・エラーソ
エンリーキ
ネリ・ドミンゲス
フェデリコ・サラーチョ
アウグスト・ソラーリ
リカルド・セントゥリオン
(セーサル・メリ)
MF ウェウリントン
レアンドロ・デサバト
ブルーノ・シウバ
(カイオ・モンテイロ)
エバンデール
(ヒウド)
ワギネル
リサンドロ・ロペス
ラウターロ・マルティネス
(ブライアン・マンシージャ)
FW アンドレス・リオス
リカルド・セントゥリオン 32
ラウターロ・マルティネス 38
フェデリコ・サラーチョ 51
(PK) リサンドロ・ロペス 60
ゴール
レオナルド・シガーリ イエロー
カード
ワギネル
ウェウリントン
ヒウド
パウロン
エドゥアルド・コウデ 監督 ゼ・ヒカルド
主審: ウリセス・メレーレス (パラグアイ)
会場: エスタディオ・プレシデンテ・ペロン (アベジャネーダ)
2018.04.19

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。