Friendly Match 親善試合

帰ってきたウルトラマン 頼れる男ゲレーロの2ゴールでワールドカップに向けて態勢万全

国際親善試合 サウジアラビア 0-3 ペルー
▲ この試合で2ゴールを決めたパオロ・ゲレーロはスタンドを埋めたサポーターに向けて両手でハートマークを就くって応えた
6月1日に行われた国際親善試合。スイスのザンクト・ガレンで行われた「サウジアラビア×ペルー」は、パオロ・ゲレーロの2ゴールなどでペルーが快勝した。

ペルー代表にウルトラマンが帰ってきた。禁止薬物の使用疑惑による謹慎処分から解放されたパオロ・ゲレーロは、オーストラリア戦を想定したサウジアラビアとの強化試合にキャプテンマークを着けて出場。ゲレーロは南米予選以来、半年以上の時を経てペルー代表への復帰を果たした。そして、多くのペルー代表サポーターがスタンドを埋め尽くした中で、ボール支配率こそ互角だったものの、結果、内容ともにペルーが上回った。

ペルーが先制したのは20分で、相手陣内で二度ボールを跳ね返されるも、ペナルティエリアの手前で胸でトラップしたアンドレ・カリージョが左足ボレーでゴール右隅に突き刺した。さらに41分には、中盤からの浮き球のパスでペナルティエリアに入ったクリスティアン・クエバがくさびになってエディソン・フローレスが右足を振り抜くと、キーパーが弾いたところにゲレーロが詰めて、自らの代表復帰戦をゴールで彩った。ゲレーロの元にはイレブンが飛びついて歓喜の輪を京成した。

▲ 64分にこの日2点目のゴールを決めてスタンドに右手を突き上げるパオロ・ゲレーロ(左)
後半は互いに積極的な選手交代を進めて、最終的には両軍ともに6人の控え選手を起用。その中で異彩を放ったのは、やはりゲレーロであった。64分に前線でくさびになって左サイドのアンドレ・カリージョにボールを渡すと、ペナルティエリアへ先に入った仲間3人より遅れてゲレーロもペナルティエリアに侵入。カリージョがタイミングを図って上げたクロスに、ゲレーロは飛び上がってヘディングシュートをゴールに叩きつけた。ゲレーロは自身2点目を決めた直後にベンチへと下がり、スタンドから盛大な拍手を贈られた。

3点差としたペルーは78分にもカウンターからセルヒオ・ペーニャがポストをかすめるシュートを打つと、86分に訪れたピンチでは守護神ペドロ・ガレーセが安定感のある守備で相手のシュートを跳ね返した。

ゲレーロの代表復帰で攻撃力強化が顕著になったペルー代表は今後、9日にスウェーデン代表と親善試合を行ってロシア大会に臨む予定となっている。

国際親善試合 (2018/06/01)
サウジアラビア 0-3 ペルー
アブドッラー・アル=マユーフ GK ペドロ・ガレーセ
マンスール・アル=ハルビ
(ヤセル・アル=シャハラニ)
モハメド・アル=ブレイク
アリ・アルブライヒ
モタズ・ハウサウィ
DF ルイス・アドビンクラ
(アルド・コルソ)
アンデルソン・サンタマリア
クリスティアン・ラモス
(ミゲル・アラウーホ)
ミゲル・トラウコ
(ニルソン・ロジョーラ)
フセイン・アル=モカハウィ
サルマン・アル=ファラジュ
(タイシル・アル=ジャシム)
アブドゥラー・アル=ハイバリ
(アブドゥルマレク・アル=ハイブリ)
サレム・アル=ダウサリ
(モハマド・アル=サハラウィ)
ファハド・アル=ムワラド
(モハメド・アル=クウィクビ)
MF レナート・タピア
ジョシマール・ジョトゥン
エディソン・フローレス
(パオロ・ウルタード)
アンドレ・カリージョ
ハッタン・バヘブリ
(ナワフ・アル=アビド)
FW パオロ・ゲレーロ
(ジェフェルソン・ファルファン)
クリスティアン・クエバ
(セルヒオ・ペーニャ)
ゴール 20 アンドレ・カリージョ
41 パオロ・ゲレーロ
64 パオロ・ゲレーロ
フセイン・アル=モカハウィ イエロー
カード
ニルソン・ロジョーラ
レナート・タピア
ファン・アントニオ・ピッツィ 監督 リカルド・ガレカ
主審: フェダイー・サン (スイス)
会場: AFGアレーナ (ザンクト・ガレン)
2018.06.01

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。