Seleccion Nacional de Colombia コロンビア代表

ハメス、クアドラードらが順当に選出 4年前をケガで棒に振ったファルカオは悲願の大舞台へ

コロンビア代表のホセ・ペケルマン監督がワールドカップに臨む代表メンバー23人を発表
▲ 前回大会のブラジルで一躍世界的なスター選手になったハメス・ロドリゲス
コロンビア代表のホセ・ペケルマン監督は4日、ワールドカップに臨む代表メンバー23人を発表した。

コロンビアでは予備登録の35人が発表されてから、23人を予測する記事が乱れ飛んでいて、コロンビアサッカー連盟が鵜呑みにしないよう注意喚起をするほどだった。そしてコロンビア国内のメディアはそれぞれに数名の負傷者情報を発信し、ドゥバン・サパタに至っては「ロシア行きの可能性はなく、すでにスペインで休暇をとっている」とまで報じられていた。

23人には、ハメス・ロドリゲス、ファン・ギジェルモ・クアドラード、カルロス・バッカら前回大会のブラジルで活躍した選手が順当に選ばれたほか、ミゲル・アンヘル・ボルハやファン・フェルナンド・キンテーロなどの初選出も。そして4年前に大怪我による治療で泣く泣く欠場せざるをえなかったファルカオは、32歳で悲願のワールドカップ初出場を果たせることになった。

コロンビア代表は19日の初戦で日本代表と対戦する予定で、この強力なメンバーを相手にどこまでやれるか。日本にとっては厳しい戦いが待っている。

発表されたコロンビア代表のメンバー23人は、以下のとおり。

選手名 所属クラブ
GK ダビ・オスピーナ アーセナル (イングランド)
カミーロ・バルガス デポルティーボ・カリ
ホセ・クアドラード オンセ・カルダス
DF クリスティアン・サパタ ミラン (イタリア)
ダビンソン・サンチェス トッテナム・ホットスパー (イングランド)
ジェリ・ミーナ FCバルセロナ (スペイン)
オスカル・ムリージョ パチューカ (メキシコ)
サンティアゴ・アリアス PSVアイントホーフェン (オランダ)
フランク・ファブラ ボカ・ジュニオルス (アルゼンチン)
ホアン・モヒーカ ジローナ (スペイン)
MF カルロス・サンチェス エスパニョール (スペイン)
アベル・アギーラル デポルティーボ・カリ
ウィルマール・バリオス ボカ・ジュニオルス (アルゼンチン)
マテウス・ウリーベ クルブ・アメリカ (メキシコ)
ジェフェルソン・レルマ レバンテ (スペイン)
ハメス・ロドリゲス バイエルン・ミュンヘン (ドイツ)
ファン・ギジェルモ・クアドラード ユベントス (イタリア)
ファン・フェルナンド・キンテーロ リーベル・プレート (アルゼンチン)
ホセ・イスキエルド ブライトン&ホーヴ・アルビオン (イングランド)
FW ラダメル・ファルカオ・ガルシア ASモナコ (フランス)
ルイス・ムリエル セビージャ (スペイン)
カルロス・バッカ ビジャレアル (スペイン)
ミゲル・アンヘル・ボルハ パウメイラス (ブラジル)
※ 以下は落選
選手名 所属クラブ
GK イバン・アルボレーダ バンフィエール (アルゼンチン)
GK ジェイソン・ムリージョ バレンシア (スペイン)
ベルナルド・エスピノーサ ジローナ (スペイン)
ステファン・メディーナ モンテレイ (メキシコ)
ファリ・ディアス オリンピア (パラグアイ)
MF ジオバンニ・モレーノ 上海申花 (中華人民共和国)
ビクトル・カンティージョ アトレティコ・ジュニオール
グスターボ・クエージャル フラメンゴ (ブラジル)
ジミ・チャラー アトレティコ・ジュニオール
エドウィン・カルドーナ ボカ・ジュニオルス (アルゼンチン)
FW ドゥバン・サパタ サンプドリア (イタリア)
テオフィロ・グティエレス アトレティコ・ジュニオール
2018.06.04

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。