FIFA World Cup 2018 FIFAワールドカップ 2018 ロシア大会

ゲレーロがフル出場も結実は遠く… 36年ぶりの出場はグループステージ突破ならず

2018 FIFAワールドカップ グループステージ第2節 フランス 1-0 ペルー
▲ チャンスで決めきれずに天を仰ぐペルー代表FWパオロ・ゲレーロ(右)
6月21日に行われたFIFAワールドカップのグループステージ第2節。エカテリンブルクで行われた「フランス×ペルー」は、ンバッペのゴールで先制したフランスが競り勝った。

パオロ・ゲレーロをスタメンで起用したペルーは序盤に積極性をみせたが、一方3トップからジルーの1トップに変更して臨んだフランスは、時間の経過とともに試合の流れを引き寄せていった。すると34分、ポグバが高い位置で奪ったボールをジルーがシュートに持ち込むと、相手の足に当たって高く弾んだボールをンバッペが無人のゴールに押し込んで、フランスが先制した。

後半、開始から二人を替えて臨んだペルーには50分に絶好のチャンスがあったが、ペドロ・アキーノが右足で放ったミドルシュートはゴールポストを直撃。負ければ後のないペルーにとっては絶好機だったが、その後もペルーはチャンスでゴールネットを揺らせなかった。

最後までゴールを奪えずにタイムアップの笛が鳴ると、パオロ・ゲレーロはユニフォームで顔を覆って敗退のショックを隠しきれずにいた。36年ぶりの出場になったペルーは、結果を残せずにロシアを去ることになった。

2018 FIFAワールドカップ ロシア大会 グループステージ第2節 (2018/06/21)
フランス 1-0 ペルー
ウーゴ・ロリス GK ペドロ・ガレーセ
バンジャマン・パバール
ラファエル・ヴァラン
サミュエル・ウムティティ
リュカ・エルナンデス
DF ルイス・アドビンクラ
クリスティアン・ラモス
アルベルト・ロドリゲス
(アンデルソン・サンタマリア)
ミゲル・トラウコ
ポール・ポグバ
(スティーブン・エンゾンジ)
エンゴロ・カンテ
ブレーズ・マテュイディ
アントワーヌ・グリーズマン
(ナビル・フェキル)
キリアン・ンバッペ
(ウスマン・デンベレ)
MF ペドロ・アキーノ
ジョシマール・ジョトゥン
(ジェフェルソン・ファルファン)
クリスティアン・クエバ
(ラウール・ルイディアス)
アンドレ・カリージョ
エディソン・フローレス
オリヴィエ・ジルー FW パオロ・ゲレーロ
キリアン・ンバッペ 34 ゴール
ブレーズ・マテュイディ
ポール・ポグバ
イエロー
カード
パオロ・ゲレーロ
ペドロ・アキーノ
ディディエ・デシャン 監督 リカルド・ガレカ
主審: モハメド アブドゥラ ハッサン (UAE)
会場: エカテリンブルク・アリーナ (エカテリンブルク)
2018.06.21

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。