Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019

ナイタン・ナンデスを簡単に手放せないボカ 8月末までに欧州からのオファーはあるのか

ウルグアイ代表MFナイタン・ナンデスを放出する際に設定されたボカの最低移籍金
▲ 欧州へ移籍する可能性もあるとされるウルグアイ代表MFナイタン・ナンデス
ボカ・ジュニオルスで不動のレギュラーを獲得している若き才能は、先のワールドカップでも活躍した。ウルグアイ代表MFナイタン・ナンデスは現在、欧州からのオファーをひたすら待っている。

ボカにはワールドカップを経て移籍の噂されている選手が複数いるが、そのうちの一人がナイタン・ナンデスだ。ただボカも安売りするつもりはなく、最低でも1,600万ドル(日本円で約17億9千万円)の移籍金を設けて、欧州の移籍市場閉鎖期限である8月31日までにどこかしらのオファーを待っている。

◆ ナイタン・ナンデス
本名:ナイタン・ミシェル・ナンデス・アコスタ
1995年12月28日生まれ(22歳)
出身:ウルグアイ(プンタ・デル・エステ)
身長:171cm
ポジション:ミッドフィルダー
2014年19歳でに母国の名門ペニャロールでデビューすると、2015-2016シーズンからはレギュラーとして活躍。そして2017年8月にボカ・ジュニオルス(アルゼンチン)へ移籍して、ここでもすぐにレギュラーを獲得した。ウルグアイ代表。

2018.07.31

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。