Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

ガブリエウ・バルボーザが2ゴールを決めて得点ランキング単独トップに サントスは8位に浮上

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第24節 パラナー 0-2 サントス
▲ 2ゴールを決めてガブリエウ・バルボーザ
9月8〜10日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2018 の第24節。パラナー州の州都クリチーバで行われた「パラナー×サントス」は、ガブリエウ・バルボーザの2ゴールでサントスが勝利を収めた。

降格圏脱出までの勝ち点差が8と開いている最下位のパラナーは、23分にナジソンがペナルティエリアの手前から左足でゴールを狙ったが、低く抑えたシュートはポストの内側に当たってもゴールラインを割らずファーサイドへ流れてしまう。前半だけならパラナーに分があったが、最下位に沈むチーム状況が表しているのか、パラナーはチャンスを生かせない歯がゆい場面が続いた。

0−0 で迎えた後半。開始から17歳のFWホドリゴを投入したサントスは、51分に先制。ビクトル・フェーハスがペナルティエリアの右側を崩してグラウンダーのクロスを上げると、キーパーが弾いたところにガブリエウ・バルボーザが左足で詰めてゴールネットを揺らした。

さらに77分には、右サイドを上がったパラグアイ代表FWデルリス・ゴンサーレスのクロスを、ガブリエウ・バルボーザが左足で合わせてゴールに押し込み 2-0 とした。そしてこの日の2ゴールによって、ガブリエウ・バルボーザはブラジレイロンの得点ランキング単独トップに躍り出た。

敗れたパラナーは最下位に低迷。一方サントスは、8位まで押し上げてリベルタドーレス出場権を狙える状況にある。

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第24節 (2018/09/09)
パラナー 0-2 サントス
ヒシャルジ GK バンデルレイ
ジュニオール
ヘネ
ハヤン
イゴール
DF ビクトル・フェーハス
ホビソン・バンブー
グスターボ・エンリーキ
ドド
アレックス・サンターナ
ジョニー・ルーカス
カイオ・エンリーキ
(マイコスエウ)
ナジソン
(ホセ・オルティゴーサ)
MF ユリ
(ヘナット)
ジエゴ・ピトゥーカ
ブライアン・ルイス
(ホドリゴ)
カルロス
(デイビッジ)
ハファエウ・グランポーラ
FW ブルーノ・エンリーキ
デルリス・ゴンサーレス
ガブリエウ・バルボーザ
(ジョナタン・コペーテ)
ゴール 51 ガブリエウ・バルボーザ
77 ガブリエウ・バルボーザ
アレックス・サンターナ
ジョニー・ルーカス
ヘネ
イエロー
カード
ユリ
ガブリエウ・バルボーザ
ホビソン・バンブー
クラウジネイ・オリベイラ 監督 クッカ
主審: デウソン・フェルナンド・フレイタス・ダ・シウバ
会場: エスタジオ・ドリーバウ・ブリット・イ・シウバ (クリチーバ)
2018.09.09

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。