Friendly Match 親善試合

アルゼンチンは多彩な攻撃を披露するも無得点 ブラジルが終了直前のゴールで宿敵を撃破

国際親善試合 アルゼンチン 0-1 ブラジル
▲ 互いに互いをつかみながらボールを追いかけるマルコス・アクーニャとホベルト・フィルミーノ(20番)
10月16日に行われた国際親善試合。サウジアラビアのジッダで行われた「アルゼンチン×ブラジル」は、終了直前に決まったゴールによりブラジルが接戦を制した。

ネイマールに対しては立ち上がりから激しいチャージがあり、レアンドロ・パレーデスらが早くも主審と口論になる一幕も。その後、17分にはネイマールへのチャージでレアンドロ・パレーデスにイエローカードが出されるに至った。そして26分には、ニコラス・タグリアフィコがアフターチャージでガブリエウ・ジェズスを倒し、ガブリエウ・ジェズスが主審に「ちゃんと見てるのか?」「イエローカードだろ」と主張する一幕もあった。

アルゼンチンは7分にジオバーニ・ロ・チェルソがペナルティアークで左足を振り抜いたが、ボールはポストをかすめて右に逸れた。27分にはレンソ・サラビアがポストをかすめるミドルシュートを打ち、29分にはパウロ・ディバラが左足のフリーキックで直接ゴールを狙ったが、カーブのかかったボールはわずかに枠を逸れた。

アルゼンチンは34分に右からのクロスで中盤から押し上げたロ・チェルソがペナルティエリアで押し倒されるも、笛は鳴らず。そして44分には、ペナルティエリアの外からフィリッピ・コウチーニョが蹴ったシュートがヘルマン・ペッセーラの右腕に当たると、主審がブラジルに直接フリーキックを与えたことから、アルゼンチン側の抗議を受けた。なおこのセットプレイでは、ネイマールのフリーキックは壁に当たってゴールを脅かすまでには至らなかった。

▲ 後半のアディショナルタイムに値千金の決勝点を叩き出し、笑顔で駆け出すミランダ(3番)
後半、アルゼンチンは51分にマウロ・イカルディが前線で粘って体勢を崩しながらも右足でシュートを打ったが、ボールは相手に当たって枠外に逸れる。すると、その後はしばらくアルゼンチンの時間が続いた。

ブラジルは68分に速攻からビッグチャンスを演出したが、左サイドをドリブルで上がったネイマールの低いクロスは、ファーサイドからゴールエリアまで駆け込んでいたヒシャリソンがシュートを枠に飛ばせず。70分にはネイマールがフリーキックでゴールを狙わず、二列目でフリーになっていたアルトゥールへ送るも、アルトゥールがノーバウンドで合わせた右足のボレーシュートはキーパーがパンチングで対応した。

終盤はブラジルの攻め込む時間が増えて、84分にはカゼミーロがポストをかすめる直接フリーキックで相手ゴールを脅かした。すると 0-0 で迎えた後半のアディショナルタイムに、ブラジルがやっと先制。ネイマールのコーナーキックで、ニアサイドに立っていたミランダがキーパーの手前で頭に当ててゴールに沈めた。そしてこのゴールが決勝点となり、ブラジルが宿敵に土をつけた。

国際親善試合 (2018/10/16)
アルゼンチン 0-1 ブラジル
セルヒオ・ロメーロ GK アリソン・ベッケル
レンソ・サラビア
ニコラス・オタメンディ
ヘルマン・ペッセーラ
ニコラス・タグリアフィコ
(マルコス・アクーニャ)
DF ダニーロ
(ファビーニョ)
マルキーニョス
ミランダ
フィリッピ・ルイス
レアンドロ・パレーデス
ロドリーゴ・バタグリア
ジオバーニ・ロ・チェルソ
(エドゥアルド・サルビオ)
パウロ・ディバラ
(ラウターロ・マルティネス)
MF カゼミーロ
アルトゥール
フィリッピ・コウチーニョ
ネイマール
マウロ・イカルディ
(ジオバンニ・シメオネ)
アンヘル・コレーア
(ロベルト・ペレイラ)
FW ガブリエウ・ジェズス
(ヒシャリソン)
ホベルト・フィルミーノ
ゴール 90+3 ミランダ
レアンドロ・パレーデス
ジオバーニ・ロ・チェルソ
アンヘル・コレーア
ロドリーゴ・バタグリア
レンソ・サラビア
イエロー
カード
ネイマール
ミランダ
リオネル・スカローニ 監督 チッチ
主審: フェリックス・ブリッヒ (ドイツ)
会場: キング・アブドゥッラー・スポーツシティ (ジッダ)
2018.10.16

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。