Campeonato Descentralizado ペルー1部リーグ

マンコはピッチのファンタジスタ 圧巻の3アシストでウニオン・コメルシオを勝利に導く

ペルー1部リーグ 2018 後期 第13節 ウニオン・コメルシオ 4-2 スポール・ロサリオ
▲ 68分にゴールを決めたマティアス・スッカル(左)は、アシストしたレイモン・マンコ(右)に近寄って抱き合う
11月6〜8日に行われたペルー1部リーグの後期 第13節。モジョバンバで行われた「ウニオン・コメルシオ×スポール・ロサリオ」は、ウニオン・コメルシオが点の取り合いを制した。

ペルー代表復帰を目指しているレイモン・マンコが、圧巻の3アシストでチームの勝利に貢献した。まずは16分、センターサークルの近くまで下がったパスを受けたマンコが右足でフィードすると、前線の右に開いていたホセ・リベーラがペナルティエリアに入って伸ばした右足にボールを当ててゴールネットを揺らした。だが、先制した直後にウニオン・コメルシオはセットプレイから失点して、1−1 で前半を終了した。

後半、ウニオン・コメルシオは64分からの10分間で3点を重ねた。まずは64分、右サイドの高い位置でマンコ、ミゲル・カランサ、ダビ・ディオーセスとつないでマンコの足元に戻ったボールを、マンコはペナルティエリアでシュートを打たず左へ転がした。マンコのラストパスをホセ・リベーラがペナルティアークでシュートに持ち込むと、相手に当たったボールは弧を描いてループシュートのようにゴールへ決まった。

66分に退場者を出したスポール・ロサリオとは対照的に、ウニオン・コメルシオは68分に3点目を奪取。カウンターを仕掛けてマンコが相手陣内を猛然と駆け上がってミゲル・カランサのスルーパスでペナルティアークの右側まで達すると、マンコはグラウンダーのクロスを上げてマティアス・スッカルのゴールをアシストした。さらにウニオン・コメルシオは74分にも追加点を挙げて、4-1 とした。

終盤にはPKを決められて2点差に詰め寄られたが、マンコの3アシストが効いてウニオン・コメルシオが勝ち点3を獲得した。

ペルー1部リーグ 2018 後期 第13節 (2018/11/08)
ウニオン・コメルシオ 4-2 スポール・ロサリオ
アンヘル・サムーディオ GK ルイス・ジョントップ
エドゥアルド・ウリーベ
クリスティアン・ダビラ
エディ・レンテリーア
ダビ・ディアス
DF アンヘロ・ベーガ
エリック・ロッシ
ジョン・タピア
ファリ・ハサウイー
ダビ・ディオーセス
アンヘル・オヘーダ
ホセ・リベーラ
(デニス・バスケス)
レイモン・マンコ
ミゲル・カランサ
(ライ・ゴメス)
MF カルロス・ウリーベ
パウロ・ゴジョネーチェ
ロナルド・アンディア
ヘラール・タバーラ
(ラウール・ティト)
ファン・ディエゴ・グティエレス
カルロス・プレシアード
(マティアス・スッカル)
FW アラン・ムリアルド
(セバスティアン・テルネーロ)
ホセ・リベーラ 16
ホセ・リベーラ 64
マティアス・スッカル 68
ミゲル・カランサ 74
ゴール 18 アラン・ムリアルド
85 カルロス・ウリーベ (PK)
アンヘル・オヘーダ イエロー
カード
アラン・ムリアルド
ファリ・ハサウイー
パウロ・ゴジョネーチェ
レッド
カード
ファン・ディエゴ・グティエレス
ホセ・マルセーロ・ビバス 監督 ライネル・トーレス
主審: ビクトル・カリージョ
会場: エスタディオ・レヒオナル・IPD・モジョバンバ (モジョバンバ)
2018.11.08

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。