CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

コロンビア代表MFバリオスの退場で両者の命運が決する リーベルが3年ぶり4度目の南米制覇

コンメボル・リベルタドーレス 2018 決勝 2nd.Leg リーベル・プレート 3-1 ボカ・ジュニオルス
▲ 延長後半の立ち上がりに決勝のゴールを決めたコロンビア代表MFファン・フェルナンド・キンテーロ(左)
12月9日に行われたコンメボル・リベルタドーレスの決勝 2nd.Leg。スペインの首都マドリーで行われたスーペルクラシコ「リーベル・プレート×ボカ・ジュニオルス」は、延長に入って2ゴールを決めたリーベル・プレートが3年ぶり4度目の南米制覇を成し遂げた。

11月24日に発生したブエノスアイレスでのマイクロバス襲撃事件によって、異例のマドリー開催になった南米王者決定戦。三度目の正直で無事に開催されたスーペルクラシコは、ボカが10分にコーナーキックからチャンスメイク。しかし、パブロ・ペレスが放った右足でのハーフボレーシュートは、GKアルマーニが待ち構えていたポジションで冷静にキャッチした。

リーベルも19分にコーナーキックでフィニッシュに持ち込んだが、イグナシオ・フェルナンデスが利き足でない左足で打ったシュートは浮いてしまう。ボカは29分にダリオ・ベネデットのフリーキックが壁に当たると、こぼれ球をパブロ・ペレスが右足で狙ったが、シュートはスライディングにきたカスコの足に当たってファーサイドへ流れた。

▲ 前半の終了間際に先制のゴールを決めたアルゼンチン代表FWダリオ・ベネデット(中央)
均衡が破れたのは、前半の終了間際だった。44分、カウンターを仕掛けたボカはウルグアイ代表MFナイタン・ナンデスが前線にスルーパスを出すと、ボールに合わせて駆け上がったベネデットがファーストタッチでジョナタン・マイダーナを振り切ってフリーになると、右足でゴールに流し込み先制した。

後半、ボカは追加点を狙ってハムストリングスの負傷から復帰したアルゼンチン代表FWクリスティアン・パボンが積極的にシュートを打っていったが、逆にチャンスをゴールに結びつけたのはリーベル。67分、ワンツーで最終ラインを突破したイグナシオ・フェルナンデスがペナルティエリアに入って中央に折り返すと、ルーカス・プラットが右足でゴールネットを揺らすゴールを決めた。

終盤はリーベルがボール支配率を高めたが、90分で決着はつかず15分ハーフの延長戦に突入した。すると延長前半の速い時間帯に、ボカはコロンビア代表MFウィルマール・バリオスが相手を踏みつけたとして二度目の警告を受けて退場処分になり、数的不利に陥った。

▲ 二度目の警告に対して主審に詰め寄って抗議するコロンビア代表MFウィルマール・バリオス(右)らボカのイレブン
勝ち越しのゴールが決まったのは、延長後半の立ち上がりだった。108分、右サイドからのパスを受けたコロンビア代表MFファン・フェルナンド・キンテーロが左足でゴールネットに突き刺して 2-1 。さらにボカがキーパーをも攻撃参加に持ち込んだ試合終了間際には、相手のコーナーキックからボールを奪い取ってカウンターに持ち込むと、ゴンサーロ・マルティネスが誰もいないゴールにボールを流し込んで優勝を決定づけた。

紆余曲折を経た今年のリベルタドーレスは、リーベル・プレートの優勝で幕を閉じた。リーベルは、今年のクラブワールドカップに出場することとなった。

コンメボル・リベルタドーレス 2018 決勝 2nd.Leg (2018/12/09)
リーベル・プレート
(アルゼンチン)
3-1 ボカ・ジュニオルス
(アルゼンチン)
フランコ・アルマーニ GK エステバン・アンドラーダ
ゴンサーロ・モンティエル
(カミーロ・マジャーダ)
ジョナタン・マイダーナ
ハビエル・ピノーラ
ミルトン・カスコ
DF フリオ・ブッファリーニ
(カルロス・テベス)
カルロス・イスキエルド
リサンドロ・マガジャン
ルーカス・オラーサ
エンソ・ペレス
レオナルド・ポンシオ
(ファン・フェルナンド・キンテーロ)
イグナシオ・フェルナンデス
(ブルーノ・スクリーニ)
エセキエル・パラシオス
(シュリアン・アルバレス)
ゴンサーロ・マルティネス
MF ウィルマール・バリオス
パブロ・ペレス
(フェルナンド・ガーゴ)
ナイタン・ナンデス
ルーカス・プラット FW セバスティアン・ビジャ
(レオナルド・ハラ)
ダリオ・ベネデット
(ラモン・アビラ)
クリスティアン・パボン
ルーカス・プラット 67
ファン・フェルナンド・キンテーロ 108
ゴンサーロ・マルティネス 121
ゴール 44 ダリオ・ベネデット
レオナルド・ポンシオ
イグナシオ・フェルナンデス
ジョナタン・マイダーナ
イエロー
カード
パブロ・ペレス
ウィルマール・バリオス
カルロス・テベス
レッド
カード
ウィルマール・バリオス
マティアス・ビスカイ 監督 ギジェルモ・バロシュケロット
主審: アンドレス・クーニャ (ウルグアイ)
会場: エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ (マドリー)
2018.12.09

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。