CONMEBOL 南米サッカー連盟

アルゼンチン人が最多6人選出 南米王者のリーベルから5人、ボカからも3人が選出される

ウルグアイの新聞「エル・パイス」紙が2018年の南米ベストイレブンを発表
▲ 2018年の南米ベストイレブンで最多得票数を誇ったアルゼンチン代表GKフランコ・アルマーニ(右)。左に写っているアルゼンチン代表FWダリオ・ベネデットもベストイレブンに選出された
ウルグアイの新聞「エル・パイス」紙が行ったアンケートにより、2018年の南米ベストイレブンが12月31日に発表された。

このアンケートは、南米最優秀選手を決めるレイ・デ・アメリカを主催しているエル・パイス紙が独自に集計しているもので、今年はピッチ内外で物議を醸したリベルタドーレスのファイナリスト(リーベル・プレートとボカ・ジュニオルス)から多数の選手が選ばれた。

チーム別では、南米王者となったリーベル・プレートから5人が選ばれたのを筆頭に、準優勝のボカからも3人がベストイレブン入り。それ以外で名を連ねた選手はグレミオとパウメイラスからで、今年のベストイレブンはリベルタドーレスのベスト4によって構成された。

国籍別では、アルゼンチン人が6人で最多。続いてコロンビア人とブラジル人が2人ずつ、ウルグアイ人が1人となった。

他にも、ベストイレブンに入りきらなかったもののベンチ入り扱いとなった優秀選手に、リーベルから4人が選出され、他にウルグアイ人やコロンビア人の名前も並んだ。リーベルとボカから多くの選手が選ばれたあたりが、2018年の南米サッカーシーンを象徴していることが読み取れる。

2018年の南米ベストイレブンは、得票数順で下表のとおり。

得票数 選手名 所属クラブ 国籍
262票 フランコ・アルマーニ リーベル・プレート アルゼンチン
232票 ゴンサーロ・マルティネス リーベル・プレート アルゼンチン
162票 ベドロ・ジェロメウ グレミオ ブラジル
158票 ナイタン・ナンデス ボカ・ジュニオルス ウルグアイ
156票 ダリオ・ベネデット ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
155票 ウィルマール・バリオス ボカ・ジュニオルス コロンビア
140票 ワルテル・カンネマン グレミオ アルゼンチン
108票 ファン・フェルナンド・キンテーロ リーベル・プレート コロンビア
107票 ジョナタン・マイダーナ リーベル・プレート アルゼンチン
106票 ドゥドゥ パウメイラス ブラジル
102票 エセキエル・パラシオス リーベル・プレート アルゼンチン
※所属クラブは2018年当時のデータです。

以下は、ベンチ入りした優秀選手7人。

ポジション 選手名 所属クラブ 国籍
GK マルティン・カンパーニャ インデペンディエンテ ウルグアイ
DF ハビエル・ピノーラ リーベル・プレート アルゼンチン
ミルトン・カスコ リーベル・プレート アルゼンチン
MF レオナルド・ポンシオ リーベル・プレート アルゼンチン
ジョルジアン・デ・アラスカエータ クルゼイロ ウルグアイ
FW ミゲル・アンヘル・ボルハ パウメイラス コロンビア
ルーカス・プラット リーベル・プレート アルゼンチン
2018.12.31

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。