Liga MX メキシコ1部リーグ 2019 後期

スコアラーは外国人選手 元フランス代表FWジニャックのゴールで勝ち越したティグレスが上位に

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 後期 第5節 ティグレスUANL 2-1 サントス・ラグーナ
▲ 後半の開始早々にゴールを決めた元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャック(右)に背後から飛びつくエクアドル代表FWエネル・バレンシア
2月1〜4日に行われたリーガMX(メキシコ1部リーグ)の2019 後期の第5節。モンテレイで行われた「ティグレスUANL×サントス・ラグーナ」は、ティグレスUANLが接戦を制した。

試合は、ティグレスUANLが14分に先制。コーナーキックのこぼれ球をエクアドル代表FWエネル・バレンシアが右足でゴールに蹴り込んで、スタンドの歓声を誘った。

29分に元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャックのループシュートがクロスバーを直撃して、スタンドを湧かせたティグレスUANLに対し、サントス・ラグーナは40分にアルゼンチン人FWフリオ・フルチがミドルレンジから左足を振り抜いてゴールネットを揺らし、1-1 とした。

ティグレスUANLが勝ち越しに成功したのは、後半の立ち上がり。47分、スルーパスで右サイドを崩したルイス・キニョーネスが切り返してクロスを上げると、ジニャックが頭で合わせてゴールネットを揺らした。

追いかけるサントス・ラグーナは、66分にルイス・キニョーネスをアフターチャージで蹴ったとして、マテウス・ドリアがVARの末にレッドカードを受けて退場になり、追いつくだけの体勢を確保できなかった。

この結果、勝ったティグレスUANLは暫定で3位に浮上して、上位争いに顔を出した。

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 後期 第5節 (2019/02/02)
ティグレスUANL 2-1 サントス・ラグーナ
ナウエル・グスマン GK ジョナタン・オロスコ
ウーゴ・アジャラ
フランシスコ・ベネーガス
フランシスコ・メサ
DF ヘスス・アングーロ
ウーゴ・ネルボ
マテウス・ドリア
ホセ・アベージャ
ハファエウ・ジ・ソウザ
ギド・ピサーロ
ハビエル・アキーノ
(ヘスス・ドゥエーニャス)
ルイス・ロドリゲス
MF ホセ・バスケス
ディエゴ・バルデス
ブライアン・ロサーノ
(ウーゴ・ロドリゲス)
ブライアン・ガルニーカ
(エドゥアール・プレシアード)
エネル・バレンシア
(エドゥアルド・バルガス)
アンドレ=ピエール・ジニャック
(ジュリアン・キニョーネス)
ルイス・キニョーネス
FW フリオ・フルチ
マルセーロ・コレーア
(マルロス・モレーノ)
エネル・バレンシア 14
アンドレ=ピエール・ジニャック 47
ゴール 40 フリオ・フルチ
フランシスコ・ベネーガス
フランシスコ・メサ
イエロー
カード
ホセ・アベージャ
レッド
カード
マテウス・ドリア
リカルド・フェレッティ 監督 サルバドール・レジェス
主審: エリック・ジャイル・ミランダ・ガリンド
会場: エスタディオ・ウニベルシターリオ (モンテレイ)
2019.02.02

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。