Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019

マウロ・サラテが1ゴール1アシスト 追いつかれてすぐにリードしたボカは3位をキープ

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第19節 ボカ・ジュニオルス 2-1 ラヌース
▲ 60分に決勝のゴールを決めたマウロ・サラテ
2月15〜18日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナの2018-2019 の第19節。首都ブエノスアイレスで行われた「ボカ・ジュニオルス×ラヌース」は、ボカが接戦を制した。

14分にブッファリーニのクロスにアグスティン・アルメンドラが左足で合わせてチャンスメイクしたボカは、22分にはベネデットとのワンツーで右サイドから最終ラインの裏へ上がったクリスティアン・パボンが角度のないところからシュート。ボールはファーサイドへ流れたが、ボカはそれ以降もテンポ良く攻撃を展開した。

後半も軽快に攻めたボカは、55分にエマヌエル・マスがコーナーキックに頭で合わせて先制した。

ラヌースはすぐに追いついた。59分、キーパーにパンチングされたコーナーキックのこぼれ球をファクンド・キニョンが頭でペナルティエリアに戻すと、エマヌエル・マスを背にしながらボールをトラップしたホセ・サンが左へ流れながら左足でシュートを決めて 1-1 とした。

だが、追いつかれたボカはその1分後に再びリードする。60分、右サイドからクリスティアン・パボンがペナルティアークへボールを折り返すと、マウロ・サラテが右足でシュート。ボールはガブリエル・カラスコの右足に当たってコースが変わり、ゴールネットに突き刺さった。

ラヌースは77分にホセ・サンがスルーパスに反応して左足でシュートに持ち込んだが、飛び出したキーパーに両手で弾かれて同点にはできなかった。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第19節 (2019/02/17)
ボカ・ジュニオルス 2-1 ラヌース
エステバン・アンドラーダ GK マティアス・イバーニェス
フリオ・ブッファリーニ
リサンドロ・ロペス
カルロス・イスキエルド
エマヌエル・マス
DF レオネル・ディ・プラシド
(パブロ・マルティネス)
ガブリエル・カラスコ
ローランド・ガルシア・ゲレーニョ
マルコ・トルシリエーリ
ニコラス・パスキーニ
イバン・マルコーネ
ショルマン・カンプサーノ
アグスティン・アルメンドラ
(ナイタン・ナンデス)
MF トマス・ベルモンテ
(ギジェルモ・アコスタ)
ファクンド・キニョン
マルセリーノ・モレーノ
(セバスティアン・リバス)
クリスティアン・パボン
(エマヌエル・レイノーソ)
ダリオ・ベネデット
マウロ・サラテ
(カルロス・テベス)
FW ラウターロ・アコスタ
ホセ・サン
エマヌエル・マス 55
マウロ・サラテ 60
ゴール 59 ホセ・サン
ショルマン・カンプサーノ イエロー
カード
トマス・ベルモンテ
ホセ・サン
ファクンド・キニョン
ニコラス・パスキーニ
グスターボ・アルファーロ 監督 ルイス・スベルディア
主審: パトリシオ・ロウスタウ
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2019.02.17

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。