CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2019

大雨のブエノスアイレスでクルゼイロが勝利 ウラカンはジャッジと相手守護神の好守に泣く

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第1節 ウラカン 0-1 クルゼイロ
▲ 29分にこの試合唯一のゴールを決めて喜ぶホドリギーニョ(中央)を祝福するクルゼイロのイレブン
3月5〜7日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第1節。アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われた「ウラカン×クルゼイロ」は、クルゼイロが接戦を制した。

大雨の影響で客足が鈍り、スタンドには空席も目立ったが、その一方で悪天候の中熱心にウラカンを応援する車イスのサポーターの姿もあった。

クルゼイロは12分にホドリギーニョがコーナーキックに頭で合わせたが、枠を捕らえたシュートはキーパーが右手で弾き出した。それでも29分、ホビーニョが最終ラインの裏へ送った浮き球のパスでペナルティエリアを進んだホドリギーニョが、マークを振り切りながら右足でシュートを決めて、クルゼイロが先制した。

雨は弱まらず、選手の踏ん張りがきかず足を滑らせる場面も目立った。ウラカンは相手よりも多くのシュートを打ったが、ゴールを奪えずハーフタイムを迎えた。

ウラカンには前後半を通してPKを得られそうな相手のファウルがあったが、いずれも主審はPKを取らず。そして終盤のチャンスでは相手守護神のファインセーブもあって、最後までゴールを奪えなかった。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第1節 (2019/03/07)
ウラカン
(アルゼンチン)
0-1 クルゼイロ
(ブラジル)
アントニー・シルバ GK ファービオ
クリスティアン・チミーノ
サウール・サルセード
フェデリコ・マンシネッリ
オマール・アルデレーテ
DF エジウソン
レオ
ムリーロ
エジージオ
イスラエル・ダモンテ
(パトリシオ・トランソ)
イバン・ロッシ
カルロス・アウスキ
(ハビエル・メンドーサ)
アンドレス・ロア
(アンドレス・チャベス)
MF エンリーキ
ルーカス・ロメーロ
(アリエル・カブラル)
ホドリギーニョ
(ファブリッシオ・ブルーノ)
ホビーニョ
ハフィーニャ
(マルキーニョス・ガブリエウ)
ルーカス・バリオス
ルーカス・ガンバ
FW フレッジ
ゴール 29 ホドリギーニョ
アンドレス・ロア
クリスティアン・チミーノ
ルーカス・ガンバ
イエロー
カード
ハフィーニャ
ルーカス・ロメーロ
ムリーロ
レオ
フレッジ
エジージオ
アントニオ・モアメ 監督 マノ・メネーゼス
主審: ディエゴ・アーロ (ペルー)
会場: エスタディオ・トマス・アドルフォ・ドゥコー (ブエノスアイレス)
2019.03.07

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。