Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019

元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペスのゴールが決勝点 優勝を目指すラシンは首位を堅守

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第23節 ラシン・クルブ 1-0 ベルグラーノ
▲ キックオフから1分後に先制点を決めた元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペス(中央)は仲間の祝福を受けながら笑みをこぼす
3月15〜18日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナの2018-2019 の第23節。アベジャネーダで行われた「ラシン・クルブ×ベルグラーノ」は、元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペスのゴールで先制したラシンがリードを守り抜いた。

先制点は早かった。左サイドを上がったチリ代表DFエウヘニオ・メーナがペナルティエリアへ送ったパスはトマス・ギダーラの足に当たってボールの勢いが弱まったが、ニアサイドにいたリサンドロ・ロペスが左足でゴールに流し込んだ。キックオフから61秒後の得点だった。

ラシンは勝利を確実にしようと何度もチャンスメイク。27分には、マティアス・サラーチョのヘディングシュートがクロスバーに当たる惜しい場面も作り出した。

後半、ラシンは52分にセットプレイからダリオ・シビタニッチのヘディングシュートが決まったが、オフサイドで追加点は幻になる。その後もチャンスは生かせなかったラシンだが、失点も許さずに勝ち点3を獲得した。

この勝利でラシンは首位を堅守。翌日の試合で2位デフェンサ・イ・フスティシアが敗れたため、ラシンはリーグ制覇に王手をかけた。早ければ次節にもラシンの優勝が決まる。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第23節 (2019/03/16)
ラシン・クルブ 1-0 ベルグラーノ
ガブリエル・アリアス GK セーサル・リガモンティ
レンソ・サラービア
レオナルド・シガーリ
アレハンドロ・ドナーティ
エウヘニオ・メーナ
DF トマス・ギダーラ
マルセーロ・エレーラ
ホアキン・ノビージョ
クリスティアン・アルメイダ
ネリ・ドミンゲス
アウグスト・ソラーリ
(ネリ・カルドーソ)
マティアス・サラーチョ
ギジェルモ・フェルナンデス
MF フェデリコ・レルトラ
マウリシオ・クエーロ
マキシミリアーノ・ルーゴ
(ゴンサーロ・レンシーナ)
セーサル・メリ
(ガブリエル・グディーニョ)
レオナルド・セケイラ
(ファン・ブルネッタ)
ダリオ・シビタニッチ
(ショナタン・クリスタルド)
リサンドロ・ロペス
(ジュリアン・ロペス)
FW ディエゴ・メンドーサ
リサンドロ・ロペス 01 ゴール
レオナルド・シガーリ
エウヘニオ・メーナ
ジュリアン・ロペス
イエロー
カード
レオナルド・セケイラ
マルセーロ・エレーラ
ファン・ブルネッタ
エドゥアルド・コウデ 監督 ディエゴ・オセーラ
主審: フェルナンド・ラパリーニ
会場: エスタディオ・プレシデンテ・ペロン (アベジャネーダ)
2019.03.16

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。