Liga MX メキシコ1部リーグ 2019 後期

アメリカが5戦負けなしで4位に押し上げる ティグレスは首位レオンとの勝ち点差が3に開く

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 後期 第12節 クルブ・アメリカ 3-0 ティグレスUANL
▲ 5分に先制のゴールを決めて両耳に手を当てるブルーノ・バルデス(左)
3月29〜31日に行われたリーガMX(メキシコ1部リーグ)の2019 後期の第12節。首都メキシコシティで行われた「クルブ・アメリカ×ティグレスUANL」は、クルブ・アメリカが快勝した。

上位進出を狙うクルブ・アメリカは5分、左サイドからのクロスを味方が折り返してブルーノ・バルデスが頭で合わせると、クロスバーに当たった跳ね返りをバルデスが左足ボレーでゴールに蹴り込み先制。対するティグレスは攻撃の形こそ作れていたものの、フィニッシュの精度を欠いてゴールを決めきれずにいた。

クルブ・アメリカは後半、68分にペナルティアークでフリーキックを得ると、29歳のアルゼンチン人DFビクトル・アギレーラが右足で飛び上がった壁の下を通すシュートを決めて 2-0 とした。そして終了間際には、途中出場のニコラス・ベネデッティがワンツーからゴールを決めて 3-0 としたクルブ・アメリカ。シーズン序盤はスロースタートだったが、4位に押し上げて2位なら狙える立ち位置に持ってきた。対するティグレスUANLは、首位レオンとの勝ち点差が0から3に開いてしまった。

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 後期 第12節 (2019/03/30)
クルブ・アメリカ 3-0 ティグレスUANL
アグスティン・マルチェシン GK ナウエル・グスマン
パウル・アギラル
ブルーノ・バルデス
(カルロス・バルガス)
ビクトル・アギレーラ
ホルヘ・サンチェス
DF ルイス・ロドリゲス
ウーゴ・アジャラ
カルロス・サルセード
ヘスス・ドゥエーニャス
エドソン・アルバレス
ギド・ロドリゲス
アンドレス・ウリーベ
(ニコラス・ベネデッティ)
アレックス・イバーラ
アンドレス・イバルグエン
MF ハファエウ・ジ・ソウザ
ギド・ピサーロ
ハビエル・アキーノ
(ルーカス・セララジャン)
ルイス・キニョーネス
ニコラス・カスティージョ
(エンリ・マルティン)
FW エネル・バレンシア
エドゥアルド・バルガス
(ジュリアン・キニョーネス)
ブルーノ・バルデス 05
ビクトル・アギレーラ 68
ニコラス・ベネデッティ 88
ゴール
ミゲル・エレーラ 監督 リカルド・フェレッティ
主審: ホルヘ・アントニオ・ペレス・ドゥラン
会場: エスタディオ・アステカ (メキシコシティ)
2019.03.30

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。