CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2019

決定力の高さは健在 ペルー代表FWゲレーロの終了間際のゴールでインテルナシオナウが先勝

コンメボル・リベルタドーレス 2019 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg ナシオナル・モンテビデオ 0-1 インテルナシオナウ
▲ 90分に値千金の決勝ゴールを決めたペルー代表FWパオロ・ゲレーロ(左)は仲間の祝福を受ける
7月23〜25日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスの決勝トーナメント1回戦 1st.Leg。ウルグアイの首都モンテビデオで行われた「ナシオナル・モンテビデオ×インテルナシオナウ」は、ペルー代表FWパオロ・ゲレーロのゴールで終了間際に先制したインテルナシオナウが先勝した。

8分にパトリッキのシュートで攻撃の口火を切ったインテルナシオナウは、19分には元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロのフリーキックのこぼれ球を元U-20ウルグアイ代表FWニコラス・ロペスが右足でシュートに持ち込んだが、相手に当たってコースが変わるも、グスマン・コルーホにゴールエリアでクリアされた。対するナシオナルは、23分にゴンサーロ・ベルヘシオがポスト直撃のシュートを打つと、26分、28分と立て続けにフィニッシュに持ち込んだ。

後半、ナシオナルはゴール前までボールを運ぶものの、シュートコースを消す相手最終ラインの守備に手を焼いた。対するインテルナシオナウは67分にブルーノが右足でミドルシュートを放つと、78分には途中出場の元ブラジル代表FWハファエウ・ソービスが右足でロングシュート。敵地でも引き分け狙いではなく勝利にこだわる姿勢を貫くと、90分に均衡を破った。途中出場のウェウリントン・シウバがペナルティアークから右へパスを出して、マティアス・ビーニャがインターセプトしきれず流れたボールをパオロ・ゲレーロが右足でゴールに沈めた。そしてこのゴールが決勝点となった。

敵地で勝ったインテルナシオナウが有利か。2nd.Leg は7月31日に、ブラジルのポルト・アレグレで行われる。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg (2019/07/24)
ナシオナル・モンテビデオ
(ウルグアイ)
0-1 インテルナシオナウ
(ブラジル)
セルヒオ・ロチェ GK マルセーロ・ロンバ
ギジェルモ・コトゥーニョ
(ゴンサーロ・カストロ)
グスマン・コルーホ
フェリペ・カルバーリョ
マティアス・ビーニャ
DF ブルーノ
ホドリーゴ・モレード
ビクトル・クエスタ
ウエンデウ
ラファエル・ガルシア
(フェリペ・カルバーリョ)
ガブリエル・ネベス
マティアス・スニーノ
ケビン・ラミーレス
グスターボ・ロレンセッティ
(パブロ・バリエントス)
MF ホドリーゴ・リンドーゾ
(ノナート)
エデニウソン
パトリッキ
ゴンサーロ・ベルヘシオ FW アンドレス・ダレッサンドロ
(ウェウリントン・シウバ)
パオロ・ゲレーロ
ニコラス・ロペス
(ハファエウ・ソービス)
ゴール 90 パオロ・ゲレーロ
ガブリエル・ネベス
グスターボ・ロレンセッティ
イエロー
カード
エデニウソン
ウエンデウ
パオロ・ゲレーロ
アルバロ・グティエレス 監督 オダイール・エウマン
主審: ネストル・ファビアン・ピターナ (アルゼンチン)
会場: エスタディオ・グラン・パルケ・セントラル (モンテビデオ)
2019.07.24

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。