Liga MX メキシコ1部リーグ 2019 前期

元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャックがハットトリック ティグレスは暫定3位に浮上

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 前期 第4節 ティグレスUANL 3-1 クルブ・ネカクサ
▲ ハットトリックを達成した元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャックは右手を天にかざしてポーズをとる
8月9〜11日に行われたリーガMX(メキシコ1部リーグ)の2019 前期の第4節。モンテレイで行われた「ティグレスUANL×クルブ・ネカクサ」は、元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャックのハットトリックでティグレスUANLがリードを守りきった。

試合はティグレスが序盤に畳みかけて、4分にコロンビア代表FWルイス・キニョーネスが左サイドから上げたクロスをジニャックがヘディングでゴールに流し込んで先制。その後も7分にエクアドル代表FWエネル・バレンシアが右足でポストをかすめるシュートを打つなど決定機を演出すると、17分にはペナルティエリアに入ったジニャックが深い切り返しで2人を振り切ると、シュートコースが生まれた一瞬のタイミングで右足を振り抜いてゴール右隅にシュートを決めた。

少ないチャンスをものにできないネカクサとは対照的に、ティグレスは22分にチリ代表FWエドゥアルド・バルガスからのパスをジニャックが右足でポストの内側に当てるダイレクトシュートを決めて、ジニャックは22分間でハットトリックを達成した。さらにジニャックには23分、25分にもチャンスが訪れたが、自身4点目のゴールは決めきれなかった。

ネカクサは42分にセットプレイを得ると、ベントゥーラ・アルバラードが間接フリーキックに頭で合わせてゴールに沈め、1点を返した。

後半は互いにチャンスを生かせなかったが、ジニャックによって序盤にもたらされた3点が勝敗を分けた。勝ったティグレスは、暫定3位に浮上している。

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 前期 第4節 (2019/08/10)
ティグレスUANL 3-1 クルブ・ネカクサ
ナウエル・グスマン GK ウーゴ・ゴンサーレス
ルイス・ロドリゲス
ウーゴ・アジャラ
ホルヘ・トーレス
ハイル・ディアス
DF リカルド・チャベス
フェルナンド・メサ
(ケビン・メルカード)
ベントゥーラ・アルバラード
ハイロ・ゴンサーレス
ハファエウ・カリオカ
ギド・ピサーロ
エネル・バレンシア
エドゥアルド・バルガス
(ヘスス・ドゥエーニャス)
ルイス・キニョーネス
(ユルゲン・ダン)
MF クラウディオ・バエーサ
ホセ・プラセンシア
ダニエル・アルバレス
(アレクシス・ペーニャ)
ヘスス・アングーロ
アンドレ=ピエール・ジニャック FW マウロ・キローガ
(ファン・デルガード)
マキシミリアーノ・サラス
アンドレ=ピエール・ジニャック 04
アンドレ=ピエール・ジニャック 17
アンドレ=ピエール・ジニャック 22
ゴール 42 ベントゥーラ・アルバラード
ルイス・キニョーネス イエロー
カード
クラウディオ・バエーサ
アレクシス・ペーニャ
マキシミリアーノ・サラス
リカルド・フェレッティ 監督 ギジェルモ・バスケス
主審: オスカル・メヒーア・ガルシア
会場: エスタディオ・ウニベルシターリオ (モンテレイ)
2019.08.10

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。