Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020

コロンビア代表FWラファエル・サントス・ボレーの2ゴールで勝ったリーベルが連勝で3位に浮上

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 第9節 リーベル・プレート 2-0 パトロナート
▲ 後半に2ゴールを決めたコロンビア代表FWラファエル・サントス・ボレーは舌を出しておどける
10月4〜6日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 の第9節。首都ブエノスアイレスで行われた「リーベル・プレート×パトロナート」は、コロンビア代表FWラファエル・サントス・ボレーの2ゴールでリーベルが勝利を収めた。

試合はリーベルが序盤からボールを支配して主導権を握り、15分にはニコラス・デ・ラ・クルスが右足でロングシュートを打って攻撃にリズムを与えた。39分には“ナチョ”ことイグナシオ・フェルナンデスが左足で直接フリーキックを放ったが、ボールはクロスバーの上を通過した。

0-0 で迎えた後半、リーベルの攻撃は58分に実を結んだ。ペナルティアークの手前からのスルーパスでペナルティエリアの右側を上がったマティアス・スアーレスが中央にボールを折り返すと、ラファエル・サントス・ボレーが右足でゴールに流し込んだ。さらに続けて直後の60分には、ニコラス・デ・ラ・クルスのダイレクトスルーパスでペナルティエリアに入ったボレーが、左足でゴールに沈めて 2-0 とした。

リーベルは連勝で3位に浮上した一方、パトロナートは13位に後退した。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 第9節 (2019/10/06)
リーベル・プレート 2-0 パトロナート
フランコ・アルマーニ GK マティアス・イバーニェス
ゴンサーロ・モンティエル
パウロ・ディアス
ルーカス・マルティネス
ミルトン・カスコ
DF レアンドロ・マリン
フェデリコ・マンシネッリ
マティアス・エスクデーロ
ホルヘ・アルーガ
エンソ・ペレス
エセキエル・パラシオス
イグナシオ・フェルナンデス
(ホルヘ・カラカル)
ニコラス・デ・ラ・クルス
MF ジュリアン・チッコ
(ルーカス・マンシネッリ)
ダミアン・レモス
ガブリエル・カンパニュッチ
(ファン・フランソーニ)
ブルーノ・ウリバーリ
ラファエル・サントス・ボレー
(ルーカス・プラット)
マティアス・スアーレス
(イグナシオ・スコッコ)
FW ガブリエル・アバロス
(ホセ・バレート)
クリスティアン・タラゴーナ
ラファエル・サントス・ボレー 58
ラファエル・サントス・ボレー 60
ゴール
エンソ・ペレス イエロー
カード
ダミアン・レモス
ホルヘ・アルーガ
マルセーロ・ガジャルド 監督 マリオ・シアクア
主審: フェルナンド・エチェニーケ
会場: エル・モヌメンタル (ブエノスアイレス)
2019.10.06

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。