FIFA World Cup 2014 FIFAワールドカップ 2014 ブラジル大会

▲ ナターウの位置
ワールドカップのグループCに入った日本代表が(日本時間)6月20日午前7時からギリシャ代表と対戦する地として、日本国内でも徐々に知名度が高まっているブラジルの地方都市ナターウ。ヒオ・グランジ・ド・ノルチ州の州都として栄え、市民は80万人以上になるがブラジルの各都市と相対比較すると田舎とみる向きが強い。

ナターウの歴史は欧州の探検家が1501年に上陸したことに端を発するが、欧州人はすぐに定住しなかった。日本が安土桃山時代であった1599年、フランス人海賊の駆逐に成功したポルトガルの移住者たちが同年のクリスマスにナターウの街を創造した。ポルトガル語でクリスマスを意味する Natal が街の名前になったのは、クリスマスの日に創られた街だからである。

20世紀に入ると製塩や原油精製の産業が活発になり、街は発展を続けた。南米最北東端に位置するその地理が活用され、第二次世界大戦中は連合国軍支援のための米軍空軍基地が建設されたこともあった。現在は石油産業の他、漁業や観光業も盛んである。

現在の人種割合は9割以上を白人と混血が占めるが、大元はポチグアル族という先住民族が古くからこの地で暮らしていた。この州の出身者を「ポチグアル」と呼ぶのは、それに起因する。

そんなナターウで最初に産声をあげたクラブチームはABC ・フチボウ・クルービ。1915年6月29日の創立で、ヒオ・グランジ・ド・ノルチ州選手権(カンピオナート・ポチグアル)では優勝回数52回を誇る同州最大の名門チームだ。ナターウでは最も高い人気を誇っている。ちなみにチーム名の ABC とは Argentina (アルゼンチン)、Brasil (ブラジル)、Chile(チリ)の頭文字を取ったとされている。

▲ ワールドカップでも使用される予定のアレーナ・ダス・ドゥナスは建築が着々と進んでいる。(写真は2013年2月頃のもの)
次に誕生したクラブチームは、アメリカ・フチボウ・クルービ。ABCが創立された2週間後の7月14日に創立し、ヒオ・グランジ・ド・ノルチ州選手権(カンピオナート・ポチグアル)では優勝回数33回を誇る。アメリカ・ミネイロなど他の州の同名チームと区別すべく「アメリカ・ポチグアル」と呼ばれることもある。

同州最古のクラシコは1915年9月26日にペドロ・ベーリョ海岸で行われた「ABC vs アメリカ」で、このときは 4-1 で ABC が快勝している。

ナターウ3番目のクラブチームも同年の1915年に誕生。日曜日に礼拝のため集まったサン・ペドロ教会の近隣住民グループによって創立されたアレクリン・フチボウ・クルービ(通称:アレクリン)というチームで、過去に何度か破産・解体の危機に瀕しながらも存続して現在に至る。クラレンス・セードルフのいとこにあたるステファーノ・セードルフが現在所属しているチームとしても知られる(2013年現在)。

ヒオ・グランジ・ド・ノルチ州選手権(カンピオナート・ポチグアル)の開幕は、前述3チームが設立された4年後の1919年。95年の歴史を誇るが、そのうちABCとアメリカの2チームの合計優勝回数が85回と他を圧倒している。

2014年のワールドカップで使用されるスタジアムは、アメリカとアレクリンの2チームがホームスタジアムとして使用しているエスタジオ・ジョアン・クラウジオ・ジ・バスコンセーロス・マシャード。マシャドンの略称で親しまれてきたそのスタジアムは、同州のサッカー史を彩る舞台として長年愛用されてきた。しかし老朽化が著しいため2011年末に解体。2014年のワールドカップ開催に合わせて同じ場所に新スタジアムが建設され、名称も「アレーナ・ダス・ドゥナス」に変更されることが決まっている。

▲ ナターウ最大の観光名所であるポンタ・ネグラ海岸の夜景
日本代表も試合を行うことが決まっているナターウは、赤道直下の南緯5度。四季のない常夏の街ではあるが、大西洋からの貿易風が吹きつける影響もあって年間平均気温は26度とさほど高くない。夜間は20度前後まで気温が下がるため、日本の真夏ほど高温多湿ではなく、熱帯夜を心配する必要はなさそうだ。

同市最大の観光名所ポンタ・ネグラ海岸は、日が沈むと街中の照明が綺麗な夜景を形成する。観光都市として名高く、ヘシフィやサウバドールなどと比較すると犯罪発生率は低いナターウ。長袖いらずの観光都市で、名産品であるマンゴーやカシューナッツを食べながらワールドカップを見るのも乙な楽しみ方ではないだろうか。

名称 アレーナ・ダス・ドゥナス
収容人数 42,086
コートの広さ 105m×68m
開催予定試合 グループリーグの4試合
ホームチーム ABC、アメリカ・ポチグアル、アレクリン
街の人口 853,929
オススメ観光地 ポンタ・ネグラ海岸、ピパ海岸、ゼニパブー海岸、メトロポリタン大聖堂、ドゥナス公園、マエ・ルイーザの灯台、ニュートン・ナバーロ橋 ほか
2014.01.25
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。